ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ(1)

8/51

兵庫県加古川市

◆就学援助の申請を受け付け
経済的な理由で就学が困難な市立小・中学校に在籍する児童・生徒の保護者に対し、学用品や校外活動、修学旅行、給食など学校で必要な費用の一部を援助します。くわしくは5月下旬に各学校から配布する案内チラシを確認してください。 ※申請は毎年必要。
とき・ところ:6月3日(月)~5日(水)…市役所新館10階 6日(木)~12日(水)…市役所新館7階(土・日曜日を除く) ※いずれも午前9時~午後4時30分。

申し込み・問い合わせ先:学務課(【電話】427-9343)

◆ひとり親家庭を対象とした支援事業
◎ひとり親家庭ヘルパー派遣
一時的に生活援助が必要なひとり親家庭にヘルパーを派遣し、食事や買い物、掃除などを手伝います。
対象:一時的に生活援助が必要な家庭、日常生活の維持に支障がある家庭
費用:1時間300円 ※児童扶養手当受給水準世帯は150円。市民税非課税世帯は無料。
1日の利用時間:午前7時~午後9時のうち2時間まで
◎高等学校卒業程度認定試験合格支援
認定試験対策講座の受講料の一部を支給します。 ※支給要件あり。受講前に申請が必要。
費用:(1)受講修了時給付金…修了時に受講料の2割を支給(上限10万円) (2)合格時給付金…修了時から2年以内に高卒認定試験の全科目に合格すれば受講料の4割を支給((1)と合わせて上限15万円)
対象:ひとり親家庭の親か子ども

申し込み・問い合わせ先:家庭支援課(【電話】427-9293)

◆ひとり親家庭等自立支援給付制度
◎自立支援教育訓練給付金
ひとり親家庭の親の能力開発を支援し自立促進を図るため、指定する教育訓練講座の修了後に受講料の一部を支給します。 ※支給要件あり。受講前に申請が必要。
費用:受講料の6割(1万2000円~20万円) ※ハローワークの一般教育訓練給付金を受給できる場合は差し引きます。
◎高等職業訓練促進給付金
ひとり親家庭の親が仕事に結び付く資格(看護師、介護福祉士、保育士など)の取得を目的に学校などに1年以上通うため、仕事に就くことができない場合に支給します。 ※支給要件あり。
費用:月額10万円(市民税課税世帯は月額7万500円) ※修業期間の上限あり。

申し込み・問い合わせ先:家庭支援課(【電話】427-9293)

◆各種福祉手当の活用を
◎児童扶養手当
対象:父母が離婚し父または母と生計が同一でない児童を養育している人、父または母が死亡か重度障がいなどで児童を養育している人(公的年金額が児童扶養手当の額を下回る場合は差額の手当の受給が可。いずれも児童は18歳未満)
支給月額(最高):児童1人当たり4万2910円 ※所得制限あり。
◎特別児童扶養手当
対象:20歳未満の障がい児を養育している人(施設に入所している場合は除く)
支給月額:重度障がい児5万2200円、中度障がい児3万4770円 ※所得制限あり。
◎障害児福祉手当
対象:20歳未満で重度の障がいがあり常に介護が必要な人(施設に入所している場合は除く)
支給月額:1万4790円
◎特別障害者手当
対象:20歳以上で重度の障がいがあり常に特別の介護が必要な人(施設に入所している場合や3カ月以上入院している場合は除く)
支給月額:2万7200円

問い合わせ先:児童扶養手当、特別児童扶養手当…家庭支援課(【電話】427-9212)、障害児福祉手当、特別障害者手当…障がい者支援課(【電話】427-9372)

◆介護保険料の仮徴収
4月と6月の介護保険料は、原則として2月と同額を仮徴収します。 ※平成31年度分の年間保険料額と8月以降の年金から天引き(特別徴収)される金額は、7月に「介護保険料納付額決定通知書」でお知らせします。
対象:65歳以上で介護保険料が年金から天引きされている人

問い合わせ先: 介護保険課(【電話】427-9124)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル