ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

今月のお知らせ(募集)(1)

18/34

兵庫県姫路市

31年3月10日~4月9日の情報です

・市役所の所在地は〒670-8501 姫路市安田四丁目1
・料金の記載のないものは無料
・先着順などの記載のないものは抽選
・直接申し込む場合など、特に記載のないものは閉庁日を除く
・当日消印有効などの記載のないものは期限内必着
・小学生には義務教育学校の前期課程の児童、中学生には義務教育学校の後期課程の生徒を含む

■ひめじ帰農塾研修生
 農業に挑戦したい人を対象に、農業振興センターで、農業研修を開講します。

対象:
(1)は播磨圏域8市8町に在住の人
(2)は市内在住か市内に耕作地がある人。
(2)の各コースに、市内での就農を希望するおおむね40歳までの人を対象とした新規就農者枠を設定しています 
※実習部門で使用する農具、種苗、肥料、資材などは農業振興センターが用意します(持ち込み不可)。収穫物などの一部は持ち帰り可

◇3月20日(水)までに、持参か封書でホームページに掲載する申込用紙を農業振興センター(〒679-2111 山田町多田1174の47・【電話】263-2220)へ。申込用紙は当センターなどでも配布。通常はがきで申し込む場合は問い合わせを。応募多数の場合は選考により受講者を決定

■広報ひめじに地域の話題を まちかど特派員
活動内容:広報ひめじ「あの町この町」コーナー(あの町この町ページ)などに、写真や文章で地域のイベントや身近な出来事などの情報を提供していただきます
対象:市内在住の人(議員や公務員を除く)
募集人数:15人
活動期間:4月~32年3月31日

3月15日(金)までに、通常はがきで件名、住所(郵便番号も)、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、職業を広報課(【電話】221-2072)へ。過去にまちかど特派員の経験がある人も申し込めます

■景観・広告物審議会の委員
資格:市内在住で、景観や屋外広告物に関心や熱意のある31年4月1日現在20歳以上の人(姫路市議会議員、本市または本市の外郭団体の職員、4月以降に本市の付属機関などの委員である人を除く)
募集人数:2人
職務内容:年1~3回開催する景観・広告物審議会で、意見を述べていただきます
謝礼:市の規定により支払い
任期:委嘱の日から2年間
選考方法:書類審査の後、面接
募集案内:まちづくり指導課(市役所5階)、市政情報センター(同1階)、各支所・地域事務所などで配布。ホームページからも取り出せます

3月1日(金)~11日(月)に、持参か封書またはファクス、電子メールで所定の応募用紙と市の景観や屋外広告物についての意見(400~800字程度)をまちづくり指導課(【電話】221-2541、【FAX】221-2757、【Mail】keikan-oubo@city.himeji.lg.jp)へ

■埋蔵文化財センター発掘調査専門員(非常勤嘱託員)
職務内容:埋蔵文化財の発掘調査、普及啓発活動等
任用期間:4月1日~32年3月31日(更新制度あり)
報酬:月額15万4千円(30年度実績)と通勤費相当額
募集人数:1人
受験申込書:埋蔵文化財センター、市政情報センター(市役所1階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所で配布。ホームページからも取り出せます。資格など、詳しくは受験申込書で確認を
試験日:3月21日(祝)

3月10日(日)~16日(土)に、持参か封書で受験申込書を埋蔵文化財センター(〒671-0246 四郷町坂元414-1・【電話】252-3950)へ

■姫路お城まつり「子ども時代行列」の参加者
日時:5月11日(土)、午後5時~午後6時ごろ。集合は午後1時(予定)。荒天時は中止
場所:姫路城周辺
内容:姫路お城まつりの時代パレードに「子ども時代行列」として参加します(衣装とカツラは主催者が用意)。記念品あり
対象・定員など:
(1)新小学3年生~中学生(小学生は保護者同伴) 50人程度
(2)保護者 16人程度(大人のみの応募は不可)保護者が参加できる市民を優先
申込書:姫路観光なびポートなどで配布。姫路お城まつりの公式ホームページからも取り出せます
申し込み:3月22日(金)までに、封書かファクスで申込書を姫路お城まつり奉賛会事務局(〒670-0012 本町68 観光振興課内・【電話】287-3652、【FAX】287-3657)へ

観光振興課【電話】287-3652

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階