文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政HOTニュース

4/46

兵庫県姫路市

◆9/26~ ピンクのライトに思いを込めて
乳がんの正しい知識を広め、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを訴えるピンクリボン運動の一環として、9月26日から10月2日まで大手前通りが、10月9日まで保健所がピンク色にライトアップされました。保健所のライトアップは今回が初めてで、ピンクの光に今年は新型コロナウイルス感染症の収束の願いも込めました。

◆10/1 オンラインで楽しむ月夜のうたげ
姫路城西の丸庭園で、中秋の名月を楽しむ観月会が行われました。今年は新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、オンラインで配信。和太鼓や尺八、筝(こと)の演奏のほか、本市の中学生、中村卓也さんによる三味線の演奏、Novelbrightによるスペシャルライブなどを行い、延べ2万人以上の人が、思い思いの場所で観月会を楽しみました。

◆10/16ほか 思いを瓦に
姫路城迎賓館で、今年度の姫路城の保存修理工事で使用する瓦の記名会を開催しました。新型コロナウイルス感染症の影響により、姫路城への来城者が減少し、保存・継承に大きな影響を与えていることから、ふるさと納税制度を活用して寄付を募集。3万円以上の寄付をされた人を対象に行いました。参加した人たちは、それぞれの思いを瓦に記しました。

◆10/19~24・26 二度と繰り返さない
平和への思いを新たにしてもらおうと、10月19日から24日まで手柄山中央公園の太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔をライトアップ。また、慰霊塔が建立された26日には、平和祈念式が行われました。約200人が参列し、犠牲者の冥福を祈るとともに、戦争の惨禍を二度と繰り返さないと決意を新たにしました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU