ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

国保年金課からのお知らせ

13/33

北海道大樹町

■国民健康保険証を更新します≪8月以降は使用できません≫
現在ご使用の国民健康保険被保険者証の有効期限は、令和2年7月31日までです。
新しい保険証は、8月1日からの使用となり、ご自宅へは7月下旬に簡易書留で郵送いたします。使用の際はお間違えのないようご注意ください。
古い保険証は住民課国保年金係まで返却いただくか、悪用される恐れのないようハサミを入れて処分してください。
配達日に不在の場合は、郵便局に留め置かれ、「郵便物お預かりのお知らせ」が投かんされますので、「お知らせに」に示された方法でお受け取りください。
7月中に届かない場合や、郵便局の保管期限が過ぎた場合は、古い保険証と印鑑をご持参の上、住民課国保年金係にお越しください。

▼交通事故にあったとき
交通事故や傷害事件など、第三者(本人以外の者)の行為によってケガなどをした時は、損害賠償であり、医療費は原則として加害者が負担すべきものですが、国民健康保険で治療を受けることもできます。その場合には「第三者行為による傷病届」を提出する必要があります。直ちに国保年金係に届け出ましょう。
治療費は、後日、国民健康保険から加害者に請求することになります。ただし、加害者から治療費を受けとったり、示談した場合は国民健康保険が使えなくなる場合がありますので、必ず示談をする前にご相談ください。

▽事故にあった場合
1.警察に届ける
どんな小さな事故でも警察に連絡しましょう。届け出がないと交通事故証明書が発行されません。
2.役場に届ける
住民課国保年金係に「第三者行為による傷病届」を提出してください。
持参するもの:保険証、印鑑、交通事故証明書

■各種医療費受給者証を更新します
現在お持ちの各種医療費受給者証の有効期限は、令和2年7月31日までとなっています。新しい受給者証につきましては、7月下旬に各ご家庭へ郵送しますので、8月1日以降は新しい受給者証をお使いください。

更新の対象となる受給者証

・乳幼児および児童医療費受給者証
・重度心身障害者医療費受給者証
・ひとり親家庭等医療費受給者証

※学校内でのケガについては、医療費助成制度は利用できません。
学校を通じて、災害共済給付事業の手続きをお願いいたします。

問合せ:住民課国保年金係
【電話】6-2116

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU