ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

TAIKI Photo Graph

6/33

北海道大樹町

◆5/22 サクラマス養殖飼育試験 十勝初の事業化に向けて
大樹サクラマス養殖事業化研究会が十勝初となるサクラマス養殖飼育試験として、稚魚360匹を旭浜の海中いけすに放しました。試験は、今年度から3年間行い、事業化に向けた調査研究に役立てます。
今後は餌を毎日与え、水の温度や濁りなどに注意しながら飼育試験を行い、成長を見守ります。

◆5/26 牛乳券、牛乳の贈呈 牛乳の消費拡大、町民の栄養確保
大樹町農業協同組合、大樹町酪農部会から、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、町内の子どもたちに牛乳券、特別養護老人ホーム利用者、町立病院入院患者へ牛乳が贈呈されました。
不足しているといわれるカルシウムの摂取源の牛乳。普段より一杯でも多く飲んで、牛乳の消費拡大、栄養確保に努めましょう。

◆6/7 大樹和牛・ホッキ販売会、乳製品消費拡大運動 地元の名産品をPR
大樹町農業協同組合、大樹町和牛生産改良組合、大樹町酪農部会、大樹漁業協同組合ホッキ部会により、特産品販売会が開催されました。会場では、和牛、ホッキを販売し、牛乳、チーズを無料配布しました。間隔を空け、多くの方が列をつくり購入しました。

◆6/11 大樹高校生が町議会を傍聴 本番に向けて
大樹高校2年生35名が毎年秋に行われる高校生議会に向けた取り組みとして、町議会定例会の一般質問を傍聴しました。
町議会議員の一般質問の内容や答弁のやり取りを真剣に見つめ、「今後質問を考え、高校生議会ではしっかりやり取りをしたい」と話していました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU