ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市民のみなさんの意見を募集します

11/32

北海道富良野市

パブコメリックント(市民意見提出制度)

■富良野市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について
災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律の施行にともない、市町村の政策判断にもとづき、災害援護資金の貸付け利率を条例で引き下げることが可能となったこと、災害援護資金の償還方法に月賦償還が加えられたこと及び災害援護資金の貸付けにあたり保証人を附すか否かについても条例で定めます。
被災からの生活再建という意義を鑑み、保証人を立てない場合も貸付けの利用を可能とし、保証人を立てる場合は無利子、保証人を立てない場合は延滞の場合を除き貸付利率を年1・5%へ改正し、償還方法に月賦償還を追加します。
保証人を立てない場合も貸付けの利用が可能になることや償還方法の選択肢も増えるなど、貸付け利用の条件が緩和されます。
募集期間:3月28日(木)〜4月16日(火)

提出先・問合先:
保健福祉部福祉課
〒076-0018
富良野市弥生町1番3号
【電話】39-2211
【FAX】23-2222
【メール】fukushika@city.furano.hokkaido.jp

■第2次富良野市男女共同参画推進計画について
現在の富良野市男女共同参画推進計画は、平成30年度が10カ年計画の最終年度です。未だに性別による役割分担意識や、慣行などが残っている状況があることから、今後も継続して男女共同参画意識の向上を図っていく必要があるため、第2次富良野市男女共同参画推進計画を策定するものです。
男女がそれぞれ自らの意思にもとづき、個性と能力を発揮できる社会をめざし、平成31年度から10年間を計画期間とする、第2次富良野市男女共同参画推進計画を策定します。
募集期間:3月28日(木)〜4月16日(火)

提出先・問合先:
市民生活部市民協働課
〒076-0018
富良野市弥生町1番2号
【電話】39-2311
【FAX】39-2330
【メール】shiminkyoudouka@city.furano.hokkaido.jp

■富良野市情報共有と市民参加のルール条例の一部改正について
これまで市税の条例改正などについては、すべて市民参加手続きの対象としていましたが、標準税率を超えない市税条例の改正について、市民のみなさんから意見をいただいても意見反映の余地がないことから、市民参加手続(パブリックコメント)から除外しようとするものです。
募集期間:
3月28日(木)〜4月16日(火)

提出先・問合先:
市民生活部市民協働課
〒076-0018
富良野市弥生町1番2号
【電話】39-2311
【FAX】39-2330
【メール】shiminkyoudouka@city.furano.hokkaido.jp

◆公表場所と提出方法
公表場所:
行政情報コーナー(市役所1階ロビー)、山部・東山支所窓口、文化会館ロビー、図書館ロビー、担当課窓口、市ホームページ
提出できる方:
(1)市内に住んでいる方
(2)市内で働いている方
(3)市内で学んでいる方
(4)市内に事業所がある法人やその他の団体
提出方法:
(1)封書・FAX・電子メールなどの書面(様式は自由)、録音テープでお寄せください。
(2)担当課窓口に直接提出(郵送可)、または意見箱(公表場所に設置)へ投函してください。
(3)意見を提出するときは、住所・氏名を記入してください。

◆パブリックコメント 実施結果

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階