ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

知っていますか?あなたの一番身近な相談相手 民生委員児童委員

9/27

北海道富良野市

育児・教育・住居・暮らし・家族関係・お年寄りの福祉・介護保険・健康、暮らしに関すること、困ったこと、悩みごとなど気軽に民生委員児童委員に相談してください。
地域には、家族関係のことや子育てのこと、暮らしのことなどの問題を抱えながらも、福祉の窓口へ一歩踏み出せない人もいます。そのような人の事情をよく聞き、親身になって問題解決に取り組み、プライバシーを尊重する、もっとも身近で頼りになる相談相手として、地域の民生委員児童委員は活動を続けています。
一人暮らしの人や高齢者、障がいのある人の見守りや声かけ、介護や生活保護が必要な人には行政機関などへのつなぎ役になるほか、子どもの見守りや虐待防止など、学校や行政機関と連携して子育て支援活動にも協力しています。
民生委員児童委員は、自治会から推薦されるボランティアで、非常勤の地方公務員として厚生労働大臣から委嘱されます。富良野市内では現在54人(うち3人は児童福祉を専門にする主任児童委員)が活動しています。
その活動を多くの人に知ってもらい、活動の充実につなげていこうと、全国民生委員児童委員連合会では、5月12日から1週間を「民生委員児童委員の日活動強化週間」と定めています。

問合せ:福祉課
【電話】39-2211

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU