ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのトピックス 2018年10月

3/23

北海道小平町

■ゴールを目指し力走
◇第39回小平町民マラソン大会
第39回小平町民マラソン大会が9月1日におびまる広場で開催され、町内の子どもから大人までの68名が参加しました。
競技種目はファミリー部門(1km)から一般部門(5km)の4部門となっており、参加者はそれぞれのペースでゴールを目指し力走しました。
また、ゲストランナーとして札幌エクセルアスリートクラブの石井憲さん、100kmマラソンを走るウルトラランナーの藤澤舞さんも一緒に走られました。
大会終了後にはゲストランナーによるランニング教室が開かれ、参加した子どもたちは走り方のコツをしっかりと学んでいました。

■小平町の魅力を再発見
◇おびらふるさと塾
おびらふるさと塾「鰊盛業図屏風と小平町」が9月5日に文化交流センターで開かれました。20名の町民が参加し講演に耳を傾けました。
講師に小樽市総合博物館館長の石川直章さんを招き、鰊盛業図屏風(明治時代の鬼鹿での鰊漁の様子が描かれている)の素晴らしさと、鬼鹿の天応寺から鰊盛業図屏風を描いた作者の龍図天井画が発見されたことの経緯について講演していただきました。
参加者は鰊盛業図屏風が描かれた理由や当時の鰊漁について理解を深めました。

■津波を想定し避難
◇町内で防災訓練
9月2日・8日に臼谷地区で、9月9日に小平地区で津波を想定した防災訓練が実施されました。
訓練では防災行政無線による訓練放送が流れると地域住民は高台を目指して避難を行い、津波発生時の避難経路を確認しました。
臼谷地区では避難後に、小平消防署の協力の下、煙を充満させたハウスを用いて火災時の視界の悪さを体験したほか消火器を使った消火訓練も併せて行われ防災意識を高めました。

■ご厚志ありがとうございます
◇町内で地域貢献
道路工業株式会社留萌営業所様が地域貢献活動の一環として、大椴集会所前の舗装補修工事を9月8日に実施しました。
同社は毎年、小平町への地域貢献活動を行っており、今回は7名の作業員により舗装補修工事を行い、周辺環境の整備及び美化に努められました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル