ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

今年もやってくるスズメバチの恐怖!

5/27

北海道小平町

夏の初めから秋にかけて大発生するスズメバチに、怖い思いをした人も多いはず。
そんなスズメバチの発生を防ぐには、巣が大きくなる前の時期(5月~7月)に女王蜂を退治するのが効果的です。
簡単な道具で捕まえることができるので、一度チャレンジしてみましょう!

■スズメバチトラップの作り方
・2ℓのペットボトルの側面に、カッター等で3cm四方の穴を開け、中に折り込みます。
・ペットボトルの中に誘引剤となる液を約300ml程度入れ、日陰になるような場所の高さ1m~3m位に吊るします。

■誘引剤の作り方
・日本酒150ml、酢50ml、ジュース100mlを用意し混ぜる。
※誘引剤の作り方は人により様々ですが、発酵作用でハチが集まる樹液のような匂いがする物にしましょう。女王蜂は、春から初夏にかけて巣を作り、働き蜂の卵を産みます。春先にトラップを仕掛け、女王蜂を捕獲することが重要となります。

スズメバチの発生をおさえるためには、住民みなさんのご協力が必要です。ぜひ、ご協力をお願いいたします!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階