ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

保健だより(2)

4/27

北海道小平町

■高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ(助成制度変更のお知らせ)
肺炎球菌による肺炎は、成人の肺炎の25%~40%を占め、特に高齢者での重篤化が問題になっています。
肺炎球菌ワクチンは、約90種類ある肺炎球菌のうち、頻度の高い23種類の肺炎球菌についてを予防するものです。全ての肺炎を予防するものではありません。平成26年10月から開始された高齢者肺炎球菌予防接種は、原則65歳の方が対象です。ただし、平成26年度時点で既に65歳を超えていた方は、平成30年度までの5年間で接種ができるように経過措置が設けられていました。国の方針により平成31年4月1日から5年間、この経過措置が延長されることになりました。これまでに肺炎球菌ワクチンを受けたことがない方は、助成の対象となりますのでご確認ください。

◇平成31年度の対象者は、以下に当てはまる小平町に住民登録がある方です。

ご注意ください:
5年以内に、肺炎球菌ワクチンを再接種されると、注射部位の疼痛、紅斑、硬結等の副反応が強く発現する可能性があります。再接種する場合は、主治医と良く相談するとともに、今回の接種から5年以上の間隔をあけてください。
接種費用は、医療機関により違いますが7,000円~7,560円になります。

問い合わせ先:保健福祉課健康づくり係
(内線:276・277)

このページに関するお問い合わせは保健福祉課健康づくり係へ
【電話】56-2111
内線:276・277

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU