文字サイズ
自治体の皆さまへ

年金だより ~年金Q and A~

11/18

北海道幌加内町

Q.基礎年金番号とは何ですか。
A.基礎年金番号は、国民年金・厚生年金保険・共済組合といったすべての公的年金制度で共通して使用する「一人に一つの番号」です。
基礎年金番号は10桁の数字で表され、4桁と6桁の組み合わせとなっています。
基礎年金番号 ○○○○―△△△△△△
公的年金制度では、平成8年12月までは、加入されていた年金制度ごとに異なる番号により、年金加入記録を管理していました。
そのため、転職等により加入する制度を移り変わった場合、国民年金または厚生年金保険の「年金手帳の記号番号」、共済組合の組合員番号等、一人の方が複数の年金番号を持っていました。
このため、年金を請求する際には制度ごと番号ごとに照会が必要となり、調査のために時間を要していました。
これらのことから正確確実な年金のお支払いと、よりよいサービスが提供できるように平成9年1月から基礎年金番号を導入しました。

Q.基礎年金番号は、どのようなときに必要となるのですか。
A.
就職して厚生年金保険や共済組合に加入するとき
会社を退職して国民年金に加入するとき
お名前やご住所に変更があったとき
障害、遺族、老齢などの年金の受給手続きや相談のとき
ねんきんネットの申込手続き
などに必要となります。
年金手帳や基礎年金番号通知書は大切に保管してください。

Q.年金コードとは何ですか。
A.年金コードとは、老齢年金・遺族年金・障害年金など年金の種類を数字化して表したものです。
年金証書には、基礎年金番号の欄の次に「年金コード」の欄があり、年金の種類を4桁の数字で表しています。

詳しくは、お近くの年金事務所または役場住民課住民係(【電話】35-2124)へお問い合わせください。

■幌加内町は旭川年金事務所の管轄区域です。
住所:〒070-8505 旭川市宮下通り2-1954-2
【電話】0166-25-5606(自動音声案内)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU