ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

広報モニターの声

11/18

北海道新得町

広報モニターさんから「広報しんとく6月号」を読んだ感想・ご意見をいただきましたので、その内容をお知らせします。

▼特集記事について(「新得町の平成を振り返る」について)
・「数字で振り返る新得の平成」に、グラフと数字にまつわる説明(しんとくレンジャーのコメント)が書かれており、分かりやすいと思いました。
・住んでいる町の歴史を再認識することにより、反省も踏まえて、新しい時代を築いていきたいと思いました。
・年表がとても分かりやすかったです。
・現在の状況を米印などで下部に簡単に記載してあると良かったと思います。
・平成に起きたことが町内・国内と一目で分かって、楽しくて懐かしかったです。国内のことも載せたのが良かったです。
・この特集に限らず、横書きの文章を右開きで読むのは違和感があります。特に今回の年表のような表には違和感があります。

▼その他の記事について
◯「英語指導助手ジェームス先生が退任」について
・子どもを自然と英語好きに導いたジェームス先生の人柄は、子どもたちにとって多大なる影響・刺激となったと思います。12年間本当にありがとうございました。

◯「健康だより」について
・ノロウイルス対策について、ポイントごとに分かりやすく書かれていて、とても参考になりました。

◯「生きるを支える計画(新得町自殺対策計画)概要版」について
・広報紙に折り込みのチラシのようなものに記載された記事でしたが、新得町でもここ5年間の間に毎年自殺される方がいるというのは全然知らなかったので衝撃的でした。そしてそれに対して町が対策をしていることにも驚きました。このような取り組みをしていることをもう少し情報発信しても良いのではと思います。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU