ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

これまでも これからも 住み続けたいまち しろいし

4/13

北海道札幌市白石区

■「区民のための区役所」であるために
白石区は、区民の皆さまが「白石に住んで良かった・住み続けたい」と思える魅力あるまちづくりを進めます。

◯信頼される区役所へ
昨年9月6日明け方に発生した地震では、市内全域が停電し、多くの区民の皆さまが不安な時間を過ごされました。白石区役所にも、避難する方や情報収集をする方など、多くの人々が訪れていました。
区役所は、区民の皆さまにとって、困ったときに頼れる身近な存在です。今年度は、防災の取り組みにより一層力を入れるとともに、引き続き区民の皆さまのご意見などを的確に捉え、利用しやすい区役所となるよう、職員一同しっかりと取り組んでまいります。

◯充実した情報発信
白石区では「広報さっぽろ」やホームページ、データ放送などを活用し、地域のまちづくりや区の情報などを発信しています。
区内で行われる催しや必要な手続きをお伝えしてまいりますので、ぜひご覧ください。

【しろいしアクション 2019】
白石区では、魅力あるまちづくりを進めるために、今年度実施する取り組みを「しろいしアクション」としてまとめました。しろいしアクションはHPからも見ることができます。
【HP】www.city.sapporo.jp/shiroishi/torikumi/plan/index.html

■安全・安心で快適に暮らせるまち
◆安心して暮らせるまち
◯各種団体間の連携促進に向けた支援
・町内会、学校、公的機関など各団体間の共通認識の醸成(各団体の連携支援)
・連携促進に向けた支援体制の強化
◯子育て支援の充実
・子ども医療費助成の拡充 (小学1年まで→2年まで)
・一時預かりサービスの登録手続き一本化 (H30年10月~)
・子育て環境の充実と子育てを支える人材の確保、育成
◯相談・支援体制の強化
・個別支援体制の確立(要支援者の情報共有など)

◎〈注目!〉地域防災力の強化
昨年の震災時の経験を踏まえ、白石区では防災力の強化に取り組んでまいります。
各世帯に「洪水ハザードマップ」を配布するほか、地域で行われる防災訓練の支援などを行います。

◆快適で憩いのあるまち
◯環境にやさしいまちづくり
・「白石こころーど」マナー啓発、美化事業
・白石区まち美化プログラム(清掃活動支援)
・ごみ減量化への支援
・月寒川にぎわい川まつり
◯健康づくりの実現
・白石こころーどふれあいマラソン
・白石すこやかフェスタ
◯より快適な冬期環境の実現
・小学生を対象とした雪体験授業
・地域除雪ボランティア活動への支援
・公園の雪置き場活用

■地域ノチカラ、魅力の向上
◆元気で活気のあるまち
◯区民や企業自らによるまちづくりを支援
・白石区町内会活動活性化支援事業
・地域のまちづくり活動の支援
・若い世代とともに進めるまちづくり
~まちづくり若者プロジェクト
・白石でっち奉公(小・中学生就労体験)
◯新たなにぎわいの創出
・白石区複合庁舎にぎわい協働プロジェクト
(まちづくりイベント広場の活用)

◆魅力を創造するまち
◯まちの魅力の発見・発信
・白石郷土館の活用
・フリーペーパーによる魅力発信事業
・白石を探そう! スタンプラリー
・白石区ふるさとまつりでの魅力発信
・白石区なわとび大会
・白石区ふれあいバラコンサート
◯宮城県白石市や登別市と連携した魅力向上
・白石区中学生の主張発表会

お問い合わせ先:総務企画課
【電話】861-2405
【FAX】861-2586

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU