ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

忘れずに手続きを!国民健康保険

10/32

北海道比布町

就職・転職・転入・転出など、異動の多い時期です。
忘れずに国民健康保険(国保)の手続きを行ってください。

■加入する方
国保は、いざというときに安心して病院にかかれるよう作られた制度で、加入者の収入などに応じてお金を出し合い、助け合うこと(相互扶助)を目的としています。
職場の健康保険に加入している方や生活保護を受けている方を除いて、すべての方が加入しなければなりません。

■届出は14日以内に
加入の手続き以外にも、下の表に該当する方は、異動のあった日から14日以内に必ず手続きをしてください。
▽加入の届け出が遅れると…
・国保税をさかのぼって納めることになります。
・届出までの医療費を全額自己負担しなければならない場合があります。

■手続きは世帯主が
国保では、世帯を一つの単位としています。そのため、手続きは、原則世帯主がまとめて行います。
世帯主が職場の健康保険に入っていても、家族の誰かが国保に加入するとき(国保をやめるとき)は、世帯主が手続きを行うことになります。
また、国保税の納税義務も世帯主が負います。なお、世帯主が職場の健康保険に入っている場合は、国保上の世帯主(納税義務者)を家族のうちの国保加入者に変更することもできます。
詳しくは窓口でご相談ください。

■修学のために転出する方
国保は、お住まいの市町村の国保に加入するのが原則ですが、大学・高校などに修学するため、他市区町村に住民登録をした被保険者で、転出前の世帯により生計が維持されているときは、世帯主からの届出によって、転出したあとも引き続き転出前の世帯の被保険者として保険証を使用できるという特例があります。転出の手続きの際にお届けください。
必要なもの:保険証、印鑑、在学証明書または学生証(入学する場合のみ入学許可通知書など)

■こんなときには役場保健福祉課国保医療係に届出を
(印鑑、加入される方のマイナンバーがわかるもの及び本人確認書類をご持参ください)

問合せ:役場保健福祉課国保医療係
【電話】85-4804

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU