ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域だより

40/43

北海道登別市

■安全な地域づくり
胆振東部地震をきっかけに全道で発生したブラックアウト。地区懇談会や全町内会を対象とした非常用発電機に関するアンケート結果から、多くの町内会で非常用発電機の配置を希望していることを把握した市は、今年度、非常用発電機の購入にかかる費用を予算に計上しています。今後、各地区連合町内会への配置を予定しています。
・市連合町内会生活安全部会長

■各町内会の結束力が認められ
市連合町内会は、平成30年度に北海道町内会連合会より優良連合組織表彰、内閣府より防災担当大臣表彰、北海道より北海道社会貢献賞を受賞しました。
市内94町内会がこれまでに行ってきた地域福祉活動をはじめ、平成24年の大規模停電を教訓に整備した緊急災害時情報伝達網、日ごろからの避難訓練などが評価された結果です。
・市連合町内会会長

■花いっぱいのまちへ
市連合町内会環境衛生部会では、種から苗を育てる『種植え講習会』を開催しました。
講師の指導を受けながら、腐葉土を入れた容器にマリーゴールドやサルビアの種を一粒ずつ心を込めて植えた30人の参加者。
6月中旬には、花苗に成長し、各町内会の花だんなどに植え替えられ、元気いっぱいの花々がまちを彩ります。
・市連合町内会 環境衛生部会長

■一刻を争う人命救助
胆振東部地震の経験をふまえ、災害発生時に自分たちができることは何かと考えた新川町内会。市消防職員を講師に招き、心臓マッサージの方法や自動体外式除細動器(AエーEイーDディ)の操作方法などを学びました。
いざというときに備え、心臓マッサージを繰り返し練習した参加者は、命の大切さを改めて確認しました。
・新川町内会会長

問合せ:登別市連合町内会事務局市民協働グループ内
【電話】84-1079
【FAX】85-7674

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU