ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

登記・相続に関するQ&A

17/36

北海道真狩村

■第2回「誰が相続人になるの?(1)」
Q.夫が亡くなりました。相続登記の手続をしたいけど、誰のハンコが必要になるの?
A.相続権のある者全員で話合いをし、書類に実印を押印してもらう必要があります。その範囲は法律で次のように定められています。

(1)子がいる場合・・・妻と子
先に亡くなっている子がいる場合は、その孫に相続権があります。子も孫も先に亡くなっているときにはひ孫と続きます。

(2)子はおらず夫の父母がいる場合・・・妻と夫の父母
父母がともに先に亡くなっているときは祖父母と続きます。

(3)子はおらず夫の父母や祖父母も先に亡くなっている場合・・・妻と夫の兄弟姉妹
先に亡くなった兄弟姉妹がいる場合は,甥姪まで相続権があります。

※養子や養父母がいる場合は、実子や実父母と同じ相続権があります。

ご不明な点は、法務局へお気軽にお問合せください。
次回も引続き「誰が相続人になるの?」をテーマにご案内します

問合せ:札幌法務局倶知安支局
【電話】0136-22-0232ホームページ【URL】http://houmukyoku.moj.go.jp/sapporo

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU