ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症対策に係る知内町支援事業(2)

3/22

北海道知内町

■住民の皆様への支援
▽臨時特別出産祝金
対象:町の住民基本台帳に記載されており、令和2年4月27日~令和3年3月31日の期間に出生した子どもを養育する父または母
支給額:新生児1人あたり10万円
申請方法:出生届と同時に生活福祉課窓口へ提出

問い合わせ先:役場生活福祉課
【電話】5-6161

▽修学支援金
対象:令和2年6月1日時点で、町の住民基本台帳に登録されており、住民税の申告で学生を扶養している保護者
支給額:学生1人あたり5万円
※「学生」とは、大学・短期大学・高等専門学校(後期2ヵ年)・専修大学・大学院のいずれかに在籍する者
申請方法:申請書に記入し、教育委員会に提出
申請期限:令和2年8月31日
※申請書は、町のホームページから取得できます。

問い合わせ先:教育委員会学校教育課
【電話】5-6855

▽税等の徴収猶予
対象:新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少で、納税の支払いが困難である納税者
支援内容:地方税等の1年間徴収猶予
申込方法:役場窓口で申込

問い合わせ先:役場税務会計課
【電話】5-6161

▽知内町奨学資金貸付制度特例申請及び追加募集
対象:
(1)特例申請知内町奨学資金貸付制度を利用している学生
(2)追加募集保護者が町内に住所を有し、税の滞納がなく経済的に就学困難な学生
貸付額:
(1)特例申請
令和2年度に限り、貸付限度額3万円引き上げ
(2)追加募集
・高等学校(自宅通学) 月額2万円以内
・高等学校(自宅外通学) 月額2.5万円以内
・高等専門学校(前期3ヵ年)・専修大学 月額2.5万円以内
・高等専門学校(後期2ヵ年)・短大・大学 月額3万円以内
※特例申請にて、貸付限度額3万円引き上げ
申請方法:申請書に記入し、教育委員会に提出
※申請書は、(1)(2)とも教育委員会へお問い合わせください。

問い合わせ先:教育委員会学校教育課
【電話】5-6855

▽感染症対策備品等整備支援
対象:町の住民基本台帳に記載されており、70歳以上の住民がいる世帯
※申込は不要です。
支援内容:各世帯にマスク、消毒液などを配布

問い合わせ先:役場生活福祉課
【電話】5-6161

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU