文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域安全ニュース

20/34

北海道知内町

■主な事件・事故関係
特になし

▽交通事故関係
物損事故:8件
人身事故:0件
(1)木古内町 3件
(2)知内町 5件
(3)内訳 車×車1件、車単独7件

▽広報啓発関係
1.自転車の盗難被害防止と防犯登録の推進について 自転車には防犯登録とツーロックを
例年、雪解けを迎えると、自転車を利用する機会が増えるとともに、自転車の盗難被害が増加します。
(1)大切な自転車を盗難被害から守るために
自転車には、備え付け錠のほか、丈夫なU字型錠などでツーロックをして盗難被害から守りましょう。
(2)万が一、被害に遭ったときのために
・自転車の防犯登録をしましょう。
・防犯登録の手続きは、自転車の販売店で行っています。
(3)自転車盗難防止の基本
・わずかな時間の駐輪でもツーロック!
・自宅や駐輪場でも油断せずにツーロック!

2.自転車走行のルールについて
道路交通法では、13歳未満の子供と、70歳以上の高齢者の方などは、車両との接触事故等の危険性が高いことから、例外として歩道走行を認めています。
当然のことですが、歩道はあくまでも歩行者が最優先であり、歩行者の安全が確保できない場合は、自転車を降りて歩行するなどの措置が必要です。

3.春の全国交通安全運動の実施について
手をあげて じぶんでまもろう いのちのあいず
(1)「春の全国交通安全運動」が実施されます!
ア.運動期間 4月6日(火)~4月15日(木)の10日間
(2)交通事故防止のポイント
ア.子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
・通園・通学をする子供たちを交通事故から守ろう!
家族や地域の大人が手本となって、基本的な交通ルールを教え、交通安全意識を高めていこう!
・高齢者が安心して外出できる安全な社会を作ろう!
交通事故死者数全体のうち、高齢者が半数近くを占めています。
イ.自転車の安全利用の推進
・自転車も「クルマ」です!自転車に乗るときは「自転車安全利用五則」を守りましょう!
□自転車は車道が原則、歩道は例外
□車道は左側を通行
□歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
□安全ルールを守る
□子供はヘルメットを着用
(3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
ア.シートベルトは命綱!
自動車に乗ったら、全ての座席で必ずシートベルトを正しく着用しましょう。
イ.飲酒運転の根絶
道民一人ひとりが「飲酒運転をしない、させない、許さない」という強い気持ちで北海道から飲酒運転を根絶しましょう。
※4月10日(土)は「交通事故死ゼロを目指す日」です!
一人ひとりが交通ルールを正しく守り、思いやりのある交通マナーで交通事故死ゼロを目指しましょう。

問合せ:
知内町防犯協会【電話】5-6161
木古内警察署【電話】2-4110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU