ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市民の声ネットワーク事業

2/40

北海道紋別市

「市民の声ネットワーク事業」とは、手紙・メール・ファックスで市長宛てにご意見・ご要望を送っていただく事業です。今月の広報もんべつに市長への手紙の用紙を折り込んでいますのでどうぞご利用ください。

■お願い
内容によっては、確認のためご連絡させていただく場合もありますので、必ず住所、氏名の記入をお願いします。また、このように一部掲載をさせていただく場合がありますことをご了承願います。

市政に対するたくさんのご意見をいただきありがとうございました。
平成30年度に市長宛に送られてきました手紙・メール・ファックスを集計した結果、39名の方から46件のご意見ご要望などが寄せられました。
皆様から寄せられた内容は、紋別に対し「これはどうなっているのか」「これをこうしたらもっと良くなるのに」といったものが多く、いただいたご意見ご要望は、市長が読み、担当部署を交えて検討し、回答しています。
今回は、その一部を紹介します。誌面の都合により内容を一部要約している場合もありますがご了承ください。

Q.
毎年おかげ様で5回の無料の除雪サービスを受けております。本当にありがたく思っております。ですが年をかさねる毎に出来ない事が多くなりまして、1月までに5回分を使い切ってしまいました。
5回終了後の事なのですが3回業者におねがい致しましたら1度に1500円機械代金750円と合計2250円かかります。年金暮らしでは本当に大変な事ですので無料サービスは本当に助かります。5回終了後の自費持出しの部分で少しでも安くなる様な方法を考えて頂けませんでしょうか?もし機械代金だけでも助成されると本当にありがたいです。

A.
これまで、紋別市では自力で除雪することが困難な65歳以上の単身及び夫婦のみの高齢者世帯、身体障害者手帳を有する単身世帯で前年度市民税所得割非課税世帯の方を対象に玄関先から道路までの間について、市から委託を受けた業者がパトロールを行い20cm以上の降雪が確認された場合、緊急的な通路確保のため原則5回まで除雪サービスを実施してまいりましたが、近年の異常気象による天候の変化から、20cm以上の降雪により日常生活に支障をきたすおそれがあるときは、規定回数を超えて除雪サービスを提供できるよう、平成25年にサービスの一部見直しを行っております。
除雪サービス事業については天候に大きく左右されるものでありますことから、今後も積雪の状況に応じた回数の見直しを図るなど、ご提言いただきました新たな補助やサービスの提供も含め、制度の見直しを検討してまいりたいと考えております。

Q.子どもが生まれてから、近くのせせらぎ公園へ散歩に行っているのですが、公園までの道のごみの多さが気になっております。何度か、ごみ拾いをしたものの、車通りと人目が少なく、業者の方の車両などが停車して休憩するのにちょうど良い性質のある道のせいか、ポイ捨てのごみが後を絶ちません。拾うのが難しい、大きなごみも多いと思います。ごみ拾いを実施するか、またはごみ拾い用のごみ袋をいただくことは可能でしょうか?
A.
ポイ捨てなどのごみについては、町内会活動の春の一斉清掃やせせらぎ公園周辺では、高等養護学校の課外活動などによる清掃活動や道路維持管理にかかる清掃活動をとおして環境を維持しているところですが、住居がないところにおいては心ない方のポイ捨てもあろうかと存じます。
ボランティアの清掃活動に対してはごみ袋を配布出来ますので、一度お手数ですが市役所1階環境生活課廃棄物対策係へ申請にお越しくださいますようお願いします。

問合せ:企画調整課公聴広報・統計係
【電話】24-2111(内線259番)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階