ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

男女共同参画

12/40

北海道紋別市

■ワーク・ライフ・バランス~効率的に仕事を~
「ワークライフバランス」とはプライベートの充実が仕事に良い影響を与えているなど、仕事と生活のバランスが取れていることを言います。忙しい新年度を迎えてしばらく時間が経ち、比較的落ち着きつつある期間にこそ、自分の職場の「ワークライフバランス」を考えて見ましょう。
人手不足が深刻である現代では、常に忙しくてなかなか休みが取れない、オーバーワーク気味ということが多々あると考えられます。そこで、少ない人数でも仕事を効率的に進めるための取組を紹介します。

▽どこまでやれば「完成・成果」なのか
明確に必要最低限の時間で一定の質を保つために、どこまでやれば「成果」といえるのか、基準を明確にする必要があります。

▽社内向け資料の簡素化・枚数上限の設定
各部署の意見をとりまとめ、資料の様式を作る、枚数を定めることで社内向け資料の作成に費やしていた時間を短くすることができます。

他の取組や実践例は厚生労働省が運営する『働き方・休み方改善ポータルサイト』にて紹介されていますので、ぜひご覧ください。
「効率的」と言っても、その多くは個人の仕事のやり方では無く、それまでの職場内ルールや慣例によるものが多いことがわかります。大事なことは職場全体が「少しでも働きやすい環境作り」を意識することではないでしょうか。

問合せ:
市民協働課市民協働係【電話】24-2111(内線292番)
厚生労働省HP「働き方・休み方改善ポータルサイト」【URL】https://work-holiday.mhlw.go.jp/

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU