ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

後期高齢者医療制度のお知らせ~保険料軽減特例等の見直しについて

8/55

北海道美幌町

◆均等割2割・5割軽減の範囲が見直しされました
保険料均等割軽減のうち、2割・5割軽減に係る所得判定基準が、次のとおり見直しされました。

◆所得割の軽減割合が見直しされました
保険料所得割軽減の割合が、次のとおり見直しされました。

◆被用者保険の被扶養者だった方の軽減割合が見直しされました
この制度に加入したとき、被用者保険の被扶養者だった方の軽減割合が、次のとおり見直しされました。

※所得の状況により、均等割の軽減割合が9割、または8.5割に該当することがあります。

◆1年間の保険料の割賦限度額が見直しされました
保険料の割賦限度額が、次のとおり見直しされました。

●保険料の計算方法(平成30年度)
保険料額は、被保険者全員が等しく負担する「均等割額」と、前年の所得に応じて負担する「所得割額」の合計で計算します。

※年度の途中で加入したときは、加入した月からの月割で計算します。

平成30年度の保険料額は、7月に個別にお知らせします。

問合先:
・北海道後期高齢者医療広域連合
〒060-0062 札幌市中央区南2条西14丁目 国保会館6階
【電話】011-290-5601

・環境生活グループ医療給付担当 内線282

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階