ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

蘭越町戦没者追悼式~とわの平和を~

1/35

北海道蘭越町

先の戦争により亡くなれた方々のご冥福を祈り、恒久平和を祈念する「令和2年度蘭越町戦没者追悼式」が8月7日午前9時から執り行われました。
追悼式には、金町長、冨樫議会議長、福村蘭越町遺族会会長の3名のみが参列、黙祷を捧げたのち、金町長から「戦争の対極にある世界の平和は、人類の「支え合い」、「共存」によって成り立ちます。世界に目を向ければ、この「支え合い」や「共存」とは程遠い現実が社会を覆い、人類の平和を脅かす危機がいたる所に潜んでいます。昭和25年8月15日。戦争に終止符を打ってから75年。忘れてはならないあの日を意義あるものとするために、この平和な社会を守り抜く不断の努力を、固く誓うものであります。」と式辞が述べられ、先の大戦で亡くなられたすべての御霊に対し哀悼の誠を捧げました。
本年度は、コロナ感染防止対策のため時間短縮し、関係者や遺族の出席は控え、式典終了後に自由参拝の形がとられました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU