ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

はじめませんか?資源ごみの集団回収

10/46

北海道豊頃町

■2019年度資源ごみ集団回収活動助成金交付事業
町では、ごみの減量と限りある資源の有効利用、地域コミュニティの活性化を図るため、地域住民の皆さんによる「集団回収」を推奨しています。
皆さんの地域などで、身近なリサイクル活動として「集団回収」を始めてみませんか?

◆対象団体
町内の子ども会、町内会、老人クラブ、女性団体、PTAなど5世帯以上で構成する団体

◆助成の内容
▽助成金の交付
・基本額1団体5,000円(年度内1回限り)
・加算額回収量1kgにつき4円

▽対象品目
新聞、ダンボール、雑誌、ビール瓶、一升瓶、アルミ缶

◆集団回収のメリット
・集団回収を通じ、地域のコミュニティの形成が促進されます。
・実施団体の活動費として、助成金を有効に活用できます。
・資源の大切さを学ぶなど環境意識が高まります。
・分別が徹底され質の高い資源物を回収できます。

◆集団回収をはじめるには?
(1)団体の中で、必要な役割や回収する資源物の種類、いつ、どこに、どのように集めるかなどを決め、回収業者と相談します。

(2)「集団回収活動実施団体登録申請書」を町に提出します。
※すでに登録されている団体については、提出は不要です。

(3)事前に決めた回収日時、場所、出し方を守り、資源物を出します。
回収後は、回収業者から「買い上げ伝票」等をもらい、この伝票を添えて助成金交付申請書を町に提出します。

▽必要書類
助成金交付申請書、資源ごみ回収実績報告書、買い上げ伝票等

◆集団回収とは
子ども会や町内会などの地域団体が、家庭から出る新聞紙や瓶、アルミ缶などの資源ごみを自主的に回収する「住民主体のリサイクル活動」で、回収業者に売り払いした代金とは別に、回収した資源ごみの量に応じて町から助成金が交付されます。

問合せ:役場住民課生活環境係
【電話】574-2213

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル