ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

もっと知って、応援しませんか?消防団は地域防災活動の大切な存在です

10/27

北海道釧路市

釧路市消防団は、明治20(1887)年、有志により消防組織が作られたのがきっかけとなり、明治23(1890)年に私設消防団が設置されたのが始まりです。現在、市内には消防団本部と18の分団があり、12月1日現在452人が所属し、地域の消防・防災体制の重要な役割を担っています。
地域でのつながりや交流の重要性が見直されている今、身近な地域の防災活動に目を向けてみませんか?

◆消防団員募集中
消防団では、随時、団員を募集しています。18歳以上55歳未満で、心身ともに健康な方であれば入団可能です。現在、会社員や自営業者、学生などさまざまな職業、年齢の方が活躍中です。地域防災の中心的な役割を担う活動をしてみませんか?
問合・申込先:市消防本部総務課 (【電話】23-0424)

■消防団応援の店」を募集しています!
北海道と市では、地域の安全・安心な生活を支える消防団の活動をさまざまな形でサポートしていただける企業や飲食店などの事業所を募集しています。
この活動は、さまざまな企業や飲食店などの事業所に「消防団応援の店」として登録いただき、消防団員の来店時に利用料金や商品価格の割り引き、消防団活動に対する物品や役務などを提供いただき、消防団の活動をサポートしていただくものです。釧路市だけでなく道内全体での活動のため、登録いただいた企業や飲食店などの方々には、約2万5,000人の消防団員とその家族が顧客として見込めることが期待できます。
登録は無料!社会貢献活動の一環としてぜひご協力ください。詳しくは、ホームページをご覧ください。
問合先:北海道総務部危機対策局危機対策課 (【電話】011-231-4111)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階