文字サイズ
自治体の皆さまへ

子育て世代包括支援センターの新たな取り組み

5/27

北海道鷹栖町

■オンライン相談を始めます
コロナ禍でも、保護者が安心して、気軽に相談できるよう、ビデオチャットサービス「Zoom」を活用したオンライン相談を開始します。

■両親学級に取り組みます
16週以降の妊婦とそのパートナーを対象に、「Zoom」を活用した両親学級を開催します。
開催予定:年に6回(うち、2回は土曜日に実施予定)

■産後ケア事業を拡充します
母親の産後における心身のケアとして取り組んでいる「産後ケア事業」の日中における支援を実施します。
場所:サンホールはぴねす
対象者:町内にお住まいの産後1年以内の方
支援者:子育て世代包括支援センター担当職員(保健師・助産師)
時間:半日か1日単位(事前予約制)

■多胎妊娠の妊婦健診助成を実施します
単胎妊娠よりも、頻回に受診することが勧められているため追加受診分の補助を行います。(上限回数あり)

子育て世代包括支援センター
・榎本保健師
・前田助産師

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU