ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

鹿部町食生活改善推進協議会だより

8/25

北海道鹿部町

■みそ汁塩分測定と適塩みそ汁の試飲を実施しました
鹿部町食生活改善推進協議会では、平成30年6月27日(水)、28日(木)、29日(金)の3日間、平成30年度夏の町民ニコニコ健診において、みそ汁塩分測定を実施しました。
また、6月28日(木)(ナイター健診時は除く)と6月29日(金)は塩分濃度0.8%の適塩みそ汁を作り、健診を受けた方に試飲していただきました。
当日は、健診を受けた方のうち、みそ汁を持参していただいた50名の方のみそ汁の塩分濃度を測定し、測定結果の説明と、減塩のコツについてアドバイスをさせていただきました。
みそ汁塩分測定に協力していただいた方の結果は、次のグラフのとおりとなっています。全体の49%の方が、高血圧の予防・改善に良いとされる薄めや標準の塩分濃度となっていました。
食生活改善推進協議会では、今後も、町民ニコニコ健診時のみそ汁塩分測定を通じて健康な食生活の普及活動を行っていきます。

◇協力者のみそ汁塩分

薄め:塩分濃度0.6% 以下
標準:塩分濃度0.7% 〜 0.8%
やや濃い:塩分濃度0.9% 〜 1.0%
濃い:塩分濃度1.1% 以上

◇適塩のみそ汁の作り方
材料:4人分
水…600ml
煮干し…10匹(頭とわたを除いて12~15g)
昆布…10cm四方1枚
味噌…20g(大さじ1杯と小さじ1/2)

作り方:
(1) 煮干しは頭とわたを取り、半分に開いてざっと洗います。昆布の表面を、濡らして絞ったキッチンペーパーでふき取ります。
(2)鍋に(1)と分量の水を入れ30分以上浸します。
(3) (2)をふたをしないで火にかけ、沸騰する直前に昆布を取り出し、沸騰したら煮干しを取って火を弱め、10分間煮ます。
(4)上に浮いたアクをすくい取り、火を弱め、味噌を入れて火を止めます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル