ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成31年度 町政執行方針 (1)

1/32

北海道鹿部町

鹿部町長 盛田 昌彦

平成31年第1回鹿部町議会定例会の開会にあたり、町政運営3年目を迎える私の町政執行に対する所信と基本方針を申し上げ、鹿部町民の皆様並びに議員各位のご理解とご協力をお願い申し上げます。

私は「進むべき道は町民皆様方の中にある!」を政治信条とし、町民の皆様の小さな「気づき」や「想い」を見逃すことのない仕組みづくりや町職員等の意識改革に取り組み、開かれた身近な町政を目指してきました。
就任2年目の平成30年度は「更なる挑戦」と「確実な実行」の年と位置付け、基幹産業であります、漁業振興事業や食と観光によるまちづくりはもちろんのこと、方向性を決める必要のありました、グランドデザイン、温浴施設整備、地域公共交通、保育体制、エネルギーの5つに関しまして、方向性の決定を進めて参りました。そして、喫緊の課題でありました、0歳児から2歳児までの保育体制整備や中小企業チャレンジ支援事業補助金の創設、各世代の交流の場「コミュニティカフェ」開設など、議員の皆様をはじめ、町民の皆様の絶大なる、ご理解ご協力のもと「挑戦」と「実行」を、重ねて参ることができたと考えております。
また、平成30年11月1日には、大正13年の発見から、これまで、地域で守り育ててこられた、しかべ間歇泉が、見事、第63号の北海道遺産に選定され、鹿部の宝から、誇り高き、北海道の宝へと押し上げていただきました。
今後も、より一層、他地域の北海道遺産との連携も視野に、様々な角度から活用し、未来に向けてしっかりとつなげます。
迎えます、平成31年度は「力強い前進」と「聖域なき検証」の年と位置付け、平成30年度に皆様と決める、社会資本整備の明確な将来像に基づきまして、防災拠点施設等の整備を緊急性の高いものや財源確保に期限があるものなどから順次、進めるとともに、「今、時代は地方だ!」を合言葉に、都市から地方へ、量から質へと、「A級グルメ構想」の理念のもと、食と観光によるまちづくりを力強く前へ進めます。
「我々は、次の時代に何を残し、何を残さないのか、各世代一緒に悩み、決定し、胸を張って、未来へと引き継いで行く」
社会環境が大きく変わる今日、本町における、古くからの事務事業や慣習、ルール、また、私が就任してからの事業なども併せて、ゼロベースから検証し、鹿部町が鹿部町であるために、変えなくてはいけないもの、変えてはいけないものをしっかりと見極め、より良い方向へと変革をしていきたいと考えております。
日本の新たな元号元年の年を、新たな時代の幕開け「鹿部、新時代・元年」といたしたく、「力強い前進」と「聖域なき検証」に取り組みます。
具体的な内容等については、各分野における施策の中で申し上げます。

政策イメージ図:

それでは、主な施策について申し上げます。

◆漁業振興
はじめに、漁業の振興についてですが、近年、漁業を取り巻く環境は大変厳しい状況であります。
基幹産業である漁業の振興には、まず、魅力ある漁業体制づくりが重要でありますので、今まで以上に、漁業協同組合をはじめとした、各関係機関との連携を密にし、生産性及び漁業所得の向上を目指します。
災害に強い施設や体制づくり、特に天然昆布資源は危機的状況でありますので、各機関との連携のもと、調査研究を進めるとともに、藻場造成事業を平成30年度よりさらに拡大します。
また、北海道の第4次漁港漁場整備計画により、単体礁の整備を出来澗地区に実施するなど、豊かな漁場づくりを推進します。
全道的に水産資源が減少している状況下、今後も自主的な資源管理など持続可能な漁業「育てる漁業」が必要不可欠でありますので、浅海資源であるナマコやウニ、昆布等についてモニタリングを含めた種苗調査など、水産資源増大を目指します。
さらには、漁業者の経営意識の向上やIoT※など先進的漁業の推進を図るため、人材育成支援にも引き続き取り組みます。
漁港整備につきましては、懸案である本別漁港新港の振れ込み対策といたしまして、平成30年度から北防波堤改良工事に着手しており、平成31年度からは延伸部分の工事に着手する予定でございますが、確実な事業実施と早期完成に向け北海道に対して継続的に要望を行います。
漁業系廃棄物処理施設につきましては、平成30年度に建替えなどに向けた協議会を立ち上げたところであり、平成31年度からは具体的な検討に入り、早急な廃棄物処理体制構築を目指します。
海岸浸食対策は、防災林造成事業により平成29年度から出来澗海岸の一部において工事が着手され、平成30年度に完成しておりますが、引き続きさらなる漁場保全のため、関係機関に強く要請します。

※IoT…様々なものがインターネットにつながる仕組みのこと

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル