文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ (1)

3/14

千葉県四街道市

■所得税の確定申告と市・県民税について
確定申告期間:2月16日(火)~3月15日(月)
※感染症拡大防止の観点から、ご自宅からのe-Taxによる確定申告や申告書の郵送提出のご協力をお願いします
感染症拡大防止の観点から、マスクの着用、手指消毒などにご協力ください。37.5度以上の発熱が認められるなどの場合、受付をお断りさせていただきますので、体調のすぐれない人は来庁をお控えください

○『税理士による無料申告相談会』~プロによる無料相談~
日時:2月1日(月)・2日(火)10時~16時
場所:市役所新館5階第1会議室

※昼休みは、税理士が交代で対応しており、お待たせする場合がありますのでご了承ください

確定申告前に、上記の日程で税理士による無料申告相談会を開催します。市役所での確定申告期間中は、税務署職員および税理士による申告指導はありません。また、市役所では助言できない災害などによる損害の雑損控除や住宅ローン控除(1年目を除く)の申告についての相談もお受けできますので、ぜひこの機会にご相談ください(住宅ローン控除1年目、土地・建物・株式などの譲渡所得については相談対象外)。

※個人消費税、年金受給者ならびに給与所得者の所得税の申告書(住宅ローン控除1年目、土地・建物および株式などの譲渡所得がある場合を除く)を作成して提出できます

※会場の混雑緩和のため、入場には、当日会場入口にて配布する「入場整理券」が必要です。なお、入場整理券の配付状況に応じて受け付けを早めに締め切る場合があります。また、会場内には待合スペースを設置いたしません

〔相談会に必要なもの〕
・認め印
・申告者のマイナンバーカードまたは、通知カード+運転免許証などの身元確認書類の写しなど(代理人による申告の場合、併せて委任状と代理人の身元確認書類)
・既に電子申告するためのID・パスワードの発行を受けている人は、その控え
・扶養親族がいる募集人員:扶養親族のマイナンバーの控え(申告書に扶養親族のマイナンバーの記載が必要となるため)
・2年分の源泉徴収票
・生命・地震保険料の控除証明書
・国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料の支払額が分かるもの(領収書など)
※国民健康保険などの納付額のはがきは、1月29日(金)に担当課から発送予定です。納付額の確認が必要な人は、事前に各保険担当課へお問い合わせください。お問い合わせ先など詳しい内容は本紙8ページの「国民健康保険税などの納付済確認書を送付します」をご確認ください
・国民年金保険料控除証明書(または領収書)
・還付を受ける人…申告者名義の金融機関および口座番号が分かるもの
・医療費控除を受ける人…医療費の明細書(ご自身で作成してください、明細書の様式は、国税庁ホームページ「https://www.nta.go.jp」で入手可)、または医療費通知書(いずれかの添付がない場合は医療費控除は適用できません)
※市国民健康保険および後期高齢者医療保険の11~12月受診分は、領収書をもとに医療費の明細書を作成してください
・住宅ローン控除(2年目以降)を受ける人…住宅借入金特別控除の計算明細書、金融機関の年末残高等証明書など(詳細は成田税務署にお問い合わせください)
・昨年申告した人…昨年の申告の本人控え
・「確定申告書」、「確定申告のお知らせ(はがきや封書)」(成田税務署から届いている人のみ)
・筆記用具、計算機
※このほか、各種所得控除などを受けるには、それぞれの内容に応じた証明書などが必要です。特に寄附金控除について、ふるさと納税にかかるワンストップ特例を申請している場合であっても必ず寄附金の受領証明書などをご持参ください

○成田税務署内申告書作成スペースのご案内
還付申告の作成相談のため、1月4日(月)~29日(金)に成田税務署内で申告書作成スペースを設置します。感染症対策の観点から署内に待合スペースは設置しませんが、相談開始時刻の記載された「整理券(税務署用)」を配布します。
※整理券の配布状況によっては別日のご来場をご案内する場合があります
日時:1月4日(月)〜29日(金)8時30分開庁(相談開始は9時〜)
場所:成田税務署

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU