文字サイズ
自治体の皆さまへ

防災無線の受信が悪くなっていませんか?

17/35

千葉県多古町

防災無線受信機の聞こえが悪いときや聞こえない場合は、次のことをご確認ください。
(1)受信機の「AC」と書かれた緑色のランプが点滅していないか
(2)アンテナは、しっかりと伸びているか
(3)電波の入りにくい位置に受信機を置いていないか
(4)家電や電子機器の近くに受信機を置いていないか
※家電や電子機器の影響により電波をうまく受信出来なくなっている可能性があります。
※詳細は、広報紙17ページをご覧ください。

◆対処法
アンテナをしっかりと伸ばし、玄関口や窓際などの電波の入りやすい場所に受信機を移動し、「AC」と書かれた緑色のランプが点灯し続ける位置を探してください。
また、より強く電波を受信できる「外部アンテナ」を取り付けることもでき、工事費用は無料です。
詳しくはお問い合わせください。なお、裏面のねじは絶対に外さないでください。

◆注意事項
受信機は、停電時にも放送を受信できるように電池(単1形乾電池)でも動くようになっています。しかし、長い間電池を入れたままにしておくと液漏れを起こしてしまい、受信機の故障につながります。受信機正面
の「OPEN」と書かれた部分を押し込みながら矢印の方向に動かすとふたが開きますので、定期的に電池交換をしてください。

問合せ:総務課交通防災係
【電話】76-2611

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU