ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

郷土博物館 金のすず

20/42

千葉県木更津市

■地域学講座「木更津風土記」(第4回)
風土記とは、奈良時代に編まれたその地の風土を成す歴史・文化・自然などをまとめた地誌です。この風土記に倣(なら)い、木更津を中心とする西上総の歴史・民俗・自然などを総合的に学習します。
日時:1月20日(土)午後1時30分~3時30分(受付:午後1時~)
場所:郷土博物館金のすず 3階集会室
内容:「近世の寺院組織と僧侶―新義真言宗教団を中心に―」
講師:朴澤(ほうざわ)直秀 氏(日本大学 法学部教授)
※講師の都合などにより、内容が変更となる場合があります。
定員:50人(先着順で市内在住・在勤・在学の人を優先)
※申し込み不要(直接会場へお越しください)

■「古文書講座」中級編
くずし字を読む楽しみを味わう講座です。
古文書に書かれたメッセージを読み取り、当時の思いを共感しませんか?
日時:1月21日・2月18日・3月18日(日曜日・全3回)午後1時30分~4時
場所:郷土博物館金のすず 3階集会室
対象:古文書の基礎を理解し、ある程度くずし字を読むことができる人
定員:30人(先着順)
参加費:50円程度(資料代)
申込方法:1月5日(金)から電話または窓口で申し込み。

■郷土文化伝承体験講座「西上総の味みそ作り教室」
西上総の味噌作りの特徴は、大きな味噌用の羽釜を用いて、大豆を煮た汁(トウゾ)を使わずに固めに仕上げるところです。この講座では、その工程と保管方法を学びます。
日時:1月27日(土)午後1時30分~3時30分
場所:旧安西家住宅(太田山公園内)
定員:20人(先着順で市内在住・在勤・在学の人を優先)
参加費:700円(材料代)
申込方法:1月5日(金)から電話または窓口で申し込み。

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)および1月1日~4日

申込み・問合せ:郷土博物館金のすず 太田2-16-2(太田山公園内)
【電話】23-0011【FAX】23-2230

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル