ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和3年度 保育所(園)・小規模保育事業・認定こども園利用案内

17/41

千葉県松戸市

2021(令和3)年4月から利用するためには、11月30日(月)〔必着〕までに申請が必要です。5月以降の利用申請は、利用希望月の前々月末日までにお申し込みください。
※2022(令和4)年2月・3月の利用申請は2021(令和3)年11月30日まで。

・申請書配布場所
保育課、市内認可保育施設、市ホームページ
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、なるべく郵送での申し込みをお願いします。
・「教育・保育給付認定」認定証の交付・利用保育施設の結果通知送付日
2月上旬ごろ

■2021(令和3)年4月1日に新設予定の保育施設
▽保育園
(仮称)コスモスの丘八柱保育園

▽小規模保育施設
(仮称)エンゼルきらり保育園松戸、
(仮称)みつぼしルーム松戸駅東口、
(仮称)さくら保育園北小金ルーム、
(仮称)こすもすベビールーム北小金、
(仮称)こすもすベビールーム新松戸ゆりのき通り第2ルーム、
(仮称)ここりの森保育園五香、
(仮称)ここりの森保育園六高台、
(仮称)ひぐらし第三中央保育園八柱駅園、
(仮称)みらいときわだいら保育園、
(仮称)ゆいまーる保育園みのり台
※市内施設の一覧は市ホームページをご覧ください。

■教育・保育給付認定とは
保育を必要とする事由に応じて保育の必要性の度合いが認定される制度です。利用申込書とは別に、「教育・保育給付認定」の申込書の提出が必要です。

▽保育の必要量の種類(就労の場合)
保育標準時間:1カ月当たり120時間以上の就労(利用は1日最大11時間)
保育短時間:1カ月当たり64時間以上120時間未満の就労(利用は1日最大8時間)

▽保育を必要とする事由
・就労
・妊娠、出産
・保護者の疾病、障害
・同居親族等の介護・看護
・災害復旧
・求職活動
・就学
・その他、これらに類する状態と市が認める場合

■小規模保育事業とは
0~2歳までの子どもを対象に、定員6~19人の少人数で預かる保育のことです。

■認定こども園とは
保育所と幼稚園双方の機能を持つ施設です。利用内容に応じて申し込み先が異なります。
申し込み先:
・保育所としての利用を希望する場合…保育課
・幼稚園としての利用のみ希望する場合…各施設

問合せ:保育課
【電話】366-7351

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU