文字サイズ
自治体の皆さまへ

そでがうらが誇る農産物

1/32

千葉県袖ケ浦市

袖ケ浦は、温暖な気候とアクセスのいい都市近郊という好立地に恵まれた、農業が盛んなまちです。
川沿いの地区ではお米と、その裏作でレタスやインゲン、菜の花などの栽培が盛んに行われています。
また、高台の丘陵地帯では、トウモロコシや落花生、大根、キャベツなどの露地野菜が栽培され、ほうれん草や小松菜、トマトなどのハウス野菜の栽培も盛んなほか、酪農や養鶏、果樹栽培なども行われており、1年を通じてさまざまな農畜産物に恵まれています。
今号では、「そでがうらの農業」を紹介します。

◆県内1位
風味豊かな味わい
茶(生葉)

◆県内2位
市独自ブランド 「エコたす」
レタス

◆県内4位
ゆりの里では絶品ソフトが人気
乳用牛・肉用牛

◆県内5位
袖っ粉で作るお好み焼きは地元の味
キャベツ

◆県内5位
品種「冬自慢」は生食でも
だいこん

※令和元年市町村別農業産出額データベースより引用。

ほかにも…
粒が白い品種はとくに甘くて美味しい
とうもろこし

これから旬を迎える
落花生

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU