ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

旬のレシピ ちばの味 160

16/17

千葉県

■さわやかな初夏の風味 スズキのムニエル

○材料 2人分
スズキ 2切れ(160グラム)
アスパラガス 2本(50グラム)
ニンジン 4センチ(50グラム)
ジャガイモ 1個(150グラム)
ヤングコーン(水煮) 4本(40グラム)
塩・コショウ 少々
小麦粉 少々
サラダ油 大さじ1
白ワイン 大さじ1
水 大さじ1
バター 大さじ1と1/3
レモン汁 大さじ1
キュウリのピクルス 20グラム

(1人分/約370キロカロリー 脂質15.7グラム 食塩相当量0.5グラム)

○作り方
(1) スズキに塩・コショウで下味をつけ、小麦粉を全体にまぶす。
(2) アスパラガスは4センチ程度の長さに切り、ニンジン、ジャガイモは拍子木(ひょうしぎ)切りにする。塩少々を入れた湯でそれぞれ色よくゆでる。
(3) キュウリのピクルスはみじん切りにする。
(4) フライパンにサラダ油を熱し、中火で1.のスズキの両面をこんがりと焼き、器に盛る。
(5) (2)の野菜とヤングコーンを4.のフライパンでバター(大さじ1/3)と弱火で絡めて取り出す。
(6) (5)のフライパンに(3)のピクルスを入れさっと炒め、白ワインと水を加え軽く煮る。残りのバターとレモン汁を加え、塩少々で味を整える。
(7) (5)の野菜を添え、(6)をかける。

≪コツ≫
冷製にしてもおいしくいただけます。パセリのみじん切りをかけると彩りがきれいです。生のヤングコーンを使う場合は皮をむき、ヒゲをとって水から5分ゆでます。切り身に皮が付いている場合には、皮の方からカリッと焼くと身が崩れにくくなります。

〔調理協力・千葉伝統郷土料理研究会〕

○スズキの豆知識
県産の漁獲量は全国第1位です。ビタミンAの含有量が多く、ビタミンDやオレイン酸も豊富に含まれています。

問い合わせ:県報道広報課
【電話】043-223-2241

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階