文字サイズ
自治体の皆さまへ

所得税・復興特別所得税の還付申告会などのお知らせ

7/39

埼玉県八潮市

令和3年分の所得税等の還付申告会を開催します。申告会場で確定申告書の作成を行い提出することができますので、必要な書類をお持ちのうえ、お越しください。
確定申告について詳しくは、国税庁ホームページ(【URL】https://www.nta.go.jp)をご覧になるか、越谷税務署(【電話】965-8111)へお問い合わせください。

●対象となる方
次の方のうち、源泉徴収票をお持ちで、所得税等が還付になる方
・退職などで年末調整が済んでいない方
・給与所得者や公的年金等の受給者で医療費控除を受ける方
・公的年金等の受給者
※公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、他の所得金額が20万円以下である場合には、所得税等の確定申告は不要です。ただし、各種控除を追加する場合や還付を受けようとする場合は、確定申告が必要です。

●申告に必要なもの
・令和3年分の給与所得または公的年金等の源泉徴収票(原本)・申告者本人名義の預貯金で金融機関名と口座番号の分かるもの(通帳など)
・印鑑、電卓、筆記用具
・個人番号(マイナンバー)カード原本と写し、または個人番号が確認できる書類(通知カードなど)と本人確認ができる書類(運転免許証や健康保険の被保険者証など)の原本と写し
※このほか、申告内容に応じて必要となる書類があります。詳しくは、市ホームページをご覧ください。

●確定申告と市民税・県民税申告の受け付け
市と越谷税務署では、次のとおり、申告に関する相談および受け付けを行います。

※会場の混雑状況により、受付時間内でも受け付けを終了する場合があります。
※申告会場となっている施設へのお問い合わせはご遠慮ください。

■還付申告受付日程
今年も新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、受付窓口の数を減らして実施します。このため、待ち時間が長くなる場合がありますのでご了承ください。なお、新型コロナウイルス感染症の感染状況などにより、変更または中止となる場合があります。
※発熱症状(37.5度以上)がある場合は、申告の受け付けをご遠慮ください。

▽申告会場でのお願い
申告会場内の待合場所の密を避けるため、入口に受付番号の表示板を設置しますので、ご自身の順番まで申告会場以外の場所での待機にご協力ください。
※再来場時に受付番号が到来していた方は、優先的に案内しますので、職員に声をかけてください。

▽八潮メセナ会場(2階集会室)
受付日時:2月1日(火)・2日(水)
・午前9時30分~10時30分
・午後1時~2時30分
※八潮メセナの開館は、午前9時からです。
受付対象者:
・退職などで年末調整が済んでいない方
・給与所得者で医療費控除を受ける方
・公的年金等の受給者で医療費控除を受ける方
・公的年金等の受給者かつ給与所得者である方
※ふるさと納税や住宅借入金等特別控除(令和3年入居分)などの受け付けは行っていません。
留意事項:
・今年は税理士が5人で2日間の受け付けとなりますので昨年より混雑が予想されます。受付人数の目安は、午前午後それぞれ25人程度となります。また、混雑状況によっては、受け付けを早めに締め切る場合があります。
・八潮メセナへの問い合わせはご遠慮ください。

▽税理士による所得税還付申告の無料電話相談
相談日の前日までに、関東信越税理士会越谷支部(【電話】962-6131)へ事前予約が必要です。
相談日時:2月1日(火)~15日(火)(土・日曜日、祝日を除く)
・午前9時~11時
・午後1時~3時
相談方法:電話による相談(完全予約制)
受付対象者:
・退職などで年末調整が済んでいない方
・給与所得者で医療費控除を受ける方
・公的年金等の受給者
留意事項:費用は無料ですが、相談内容などによっては有料になることもあります。

■還付金詐欺に注意!
市役所の職員が、電話でATMの操作を指示するようなことはありません。このような詐欺にはご注意ください。

問合せ:市民税課
【電話】内線206

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU