文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和4年度より手当額が改定されます

8/35

埼玉県和光市

手当額は前年の全国消費者物価指数の変動に応じて改定され、令和3年の物価変動率(▲0.2%)に基づき、令和4年度の手当額は、以下のとおりとなります。
〇常時特別な介護が必要な方への手当(特別障害者手当)
対象:身体又は精神に重度の障害を有するため、日常生活において常時特別の介護を必要とする状態にある在宅の20歳以上の方(対象外の条件あり)

〇常時介護が必要な児童への手当(障害児福祉手当)
対象:身体又は精神に重度の障害を有するため、日常生活において常時の介護を必要とする状態にある在宅の20歳未満の方(対象外の条件あり)

〇障害のある児童を育てている方への手当(特別児童扶養手当)
対象:目や耳など身体の不自由な児童、日常の生活を制限される程度の病気にかかっている児童、知的発達に障害のある児童、自閉症・アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害・学習障害・注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害がある児童など(対象外の条件あり)

JKwakoh40401_9

問合せ:社会援護課 障害給付担当
【電話】424-9123

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU