文字サイズ
自治体の皆さまへ

しばさき市長の一歩前へ! 04

6/42

埼玉県和光市

■○○の秋

まずはじめに市民の皆さまにおかれましては、市独自の「緊急事態宣言に基づく自粛要請」にご協力いただき誠にありがとうございました。
ところで「○○」の秋には何が入りますか?
食欲、芸術、運動など、何をやるにも最適なのが秋!ですね。
市内公共施設の利用再開に伴い、多くのイベントやコンサート、スポーツ体験などが予定されています。和光市が誇る市民ホール「サンアゼリア」でも、たくさんのイベントが予定されています。大ホールの緞帳に絵が使用されている三栖右嗣特別展、市民が中心となるシビックコンサート「第九」演奏会、映画館のない和光市で映画を気軽に楽しめる「シネサロン和光」など。また10月に全面オープン(平日も使用可能)となった、和光スポーツアイランドでは、今後様々なイベントを予定しています。国の史跡となった午王山遺跡の講座もあります。感染状況の落ち着いているタイミングで、感染対策をとりながら、新しい何かを試してみるのはいかがでしょうか。
和光市ってどんな市なの?と言われて、答えが難しいと感じる時があります。
交通の利便性だけでなく、アートやスポーツ、地元の遺跡などを体験していただき、その答えが見つかるようになるといいと思っています。私は家で続けているヨガを、樹林公園で行うのがとても楽しみです。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU