文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康生活ほっとライン ~毎日を健やかに!(2)

12/42

埼玉県和光市

場所:のないものは、保健センターで行います
問合せ:のないものは、保健センターに問い合わせ・申し込みを

■ヘルスアップ相談のお知らせ
日時:11月7日(日)・8日(月)9:30~11:30
内容:保健師及び管理栄養士による個別相談
申込み:11月5日(金)までに電話で
・健診結果説明、必要に応じて生活習慣の見直しや体全般の相談も実施

問合せ:健康保険医療課ヘルスサポート担当
【電話】424-9128(平日8:30~17:15)

■がん検診で「要精密検査」の方は早めに受診を
精密検査未受診の方には、確認の連絡をしています。がんは症状が出にくいこともあり、検診での早期発見、早期治療が非常に大切です。
精密検査をどこで受ければいいかわからない時は、担当までご相談ください。

問合せ:健康保険医療課ヘルスサポート担当
【電話】424-9128(平日8:30~17:15)

■国保加入者の方へ「健診結果提供のお願い」
特定健診の受診状況確認のため、40~74歳の和光市国保加入者かつ職場等で特定健診を受けた方に、健診結果の提出をお願いしています。健診結果の提供にご協力いただいた方には、衛生グッズを進呈します。
・質問票・検査項目が全てそろっている必要があります。詳しくは、担当まで

問合せ:健康保険医療課ヘルスサポート担当
【電話】424-9128(平日8:30~17:15)

■麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動(11月30日まで)
麻薬・覚醒剤・大麻等の薬物の乱用は、自分自身の人生だけでなく、家族や周りの人たちの人生も狂わせてしまいます。薬物の乱用は1回でも「ダメ。ゼッタイ。」。正しい知識を身につけ、薬物の乱用を根絶しましょう。お困りの方は、ご相談ください。

問合せ:朝霞保健所
【電話】048-461-0468

■皆さんの健康的な食生活を応援しています
◆わこうの食育とは?
・健康のために「食を選ぶ力」や「食べる力」を育むこと
健康は、いつまでも元気に過ごすための貯金のようなもの。毎日の食事のつみ重ねが大切です。
市では健康管理を無理なく続けられる食環境づくりをめざしています。

◆わこう食育認定マークを知っていますか?
市では、地域の事業者と一体となって健康的な食環境づくりを推進しています。外食やお買い物の際に健康に配慮した商品等、市の基準を満たすものに対し「わこう食育推進認定マーク」を掲示しています。認定マークの掲示は市内11か所の「わこう食育推進店」で実施中です。ぜひお買い物の際に参考にしてください。
▽わこう食育推進店
・イトーヨーカドー和光店
・いなげや和光新倉店
・駅前商店ひまわり
・かつをぶし池田屋
・セブンイレブン市内7店舗
※プライスレール部分に掲示しています

○加入店募集中!
詳しくは市HP又は保健センターに問い合わせください

問合せ:保健センター
【電話】465-0311

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU