文字サイズ
自治体の皆さまへ

松本市長が見た! クローズアップ和光 No.34

6/39

埼玉県和光市

■和光市役所敷地内に新・JAあさか野和光農産物直売センターがオープン

12月19日早朝、寒い朝でしたが和光市役所の駐車場は熱気にあふれていました。展示ホール地下のレストラン跡地に移転オープンする、JAあさか野和光農産物直売センター(以下、直売センター)。熱気の正体はその開店セールを目がけたお客様の長い列でした。そして、オープンに先立って行われるセレモニーに出席する出荷協議会の農家の方々もまた、その行列に目を細めておられました。
旧直売センター店舗から、より多くの市民に農産物を提供できる体制に拡大するため移転先を探している、というお話を田中組合長から市役所で伺ったのは、たまたまレストラン「サンレガロ」が惜しまれつつ閉店した直後のことでした。話し合いの中で「そういえば」とレストランの話をすると、田中組合長はなんとその足で現場を確認されました。その後は非常にスピーディーに開店にこぎつけることができました。
その際、既存のお客様の利用可能性や新規顧客のニーズ、特に西大和団地、自衛隊官舎、本町など周辺地域の人口とともに、これまで月二回のペースで開催してきた木曜市での実績をも含めた検討が行われました。過去にまいた種が意外な形で実ったというわけです。
さて、新たな直売センターですが、旧直売センターとの違いとしては、店舗の広さと駐車場のキャパシティだけでなく、新座市南部からのアクセスの良さも挙げられます。多くのお客様にご利用いただき、地域の都市農業振興のエンジンとなることを願っています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU