文字サイズ
自治体の皆さまへ

コロナに負けるな! 頑張る和光の仲間たち No.05

11/40

埼玉県和光市

■丸善マテリアル本舗
~人気ラーメン店に愛される味をみなさまへ直接お届けします!~

コロナ禍に負けず頑張る商店や事業所を紹介する新シリーズ『コロナに負けるな!頑張る和光の仲間たち』。今回は、北海道から沖縄まで全国のラーメン店に食材を卸している丸善マテリアル本舗のご紹介です。
平成7年の設立以来、ラーメンの出汁をとるための骨をはじめ、味の決め手となるスープ、さらにはチャーシュー、メンマ等の具材等を独自に開発してきた同社。その味を守ってきたのが、現社長の木村裕一さんです。
学生時代からラーメン店でアルバイトをするほどのラーメン好き。某大手食品メーカーの外食部門に就職してからは商品開発に携わり、一流ホテルのシェフ等名だたる料理人から“味の組み立て”を学んだとのこと。
「ラーメンにも和洋中様々なテイストがあり、辛味も唐辛子系と山椒系で異なります。お客様からの多様なニーズを少しでも忠実に再現できるよう常に研究を重ねています」という木村社長には絶大なる信頼が寄せられ、現在では全国で3,000店舗以上のラーメン店から引き立てられているといいます。
「そんな自慢の味を地元の方にもっと知っていただきたい」と始めたのが、和光市民まつりへの出店。ひときわ長い行列に頑張って並んだ方も多いのではないでしょうか。さらに、2019年のクリスマスには和光市駅前にキッチンカーが登場。こちらも「安くてうまい!」と評判になりました。
そして昨年10月、和光市の方々に元気と笑顔を!という想いで始めたのが本社前での直売会です。有名店のラーメン詰め合わせ等を販売する他、キッチンカーではラーメンをお手頃価格で提供。子供がラーメンづくりを体験できる“食育セット”は、家族連れのお客様から大好評を博しています。
「コロナ禍は大きな打撃でしたが、これを機に市民の方々との接点が生まれたことは大きな収穫です」という木村社長。最後に「これからも美味しさを通じて、地域に貢献していきたいですね」と力強く語ってくださいました。

・北は北海道、南は沖縄まで、全国3000店舗以上のラーメン店が信頼を寄せています
・キッチンカーは市内の工場等にも駆けつけ、従業員の方々から喜ばれているとのこと
・親子でラーメンづくりを楽しめる食育セット。好みに合わせてトッピングなどのアレンジも自由自在!
・「手軽にご購入いただける自販機はもっと増やしていきたいですね」と木村社長。いつかは和光市役所にも!?
・本社前の自販機でも販売中の冷凍食品。茹でる手間はかかるものの、味にこだわればこその生麺タイプ

◇丸善マテリアル本舗からのお知らせ!
9月中、丸善マテリアル本舗のキッチンカーでラーメンをお召し上がりの方にもれなく、トッピングをひとつサービスいたします。ご注文の際に「広報わこうを見た」とお伝えください!

『丸善マテリアル本舗』
南1-1-5 【電話】462-6464
営業時間:毎月第1土曜日に本社前にて直売会を開催。キッチンカーの出店場所および日時は、直売会にてスタッフにお尋ねください

◆次回は、美容鍼灸と加圧トレーニングで人気の『加圧鍼灸院KAI-快-』です!

問合せ:秘書広報課広報広聴担当
【電話】424-9091

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU