文字サイズ
自治体の皆さまへ

Wapica+ワピカ・プラス WAKO CITY WORK (4)

8/40

埼玉県和光市

【Wapica(ワピカ)とは?】
和(ワ)と光(ピカピカ)から名づけた「若者向け特集」。広報の読者が増え、まちのことが好きな人がもっと増えるように、という願いから誕生したシリーズです。

■美味しい料理をデリバリー!おうちで世界の味を楽しもう
海外に行けない今、和光で世界の味をおうちでも楽しめるデリバリ―対応をしている「THAIFOODエリナ」と「韓国料理ジョン・キッチン和光店」のお仕事をインタビューしました!

◆韓国料理ジョン・キッチン和光店
令和元年7月にオープンした韓国料理ジョン・キッチン和光店では、韓国で定番の、フライドチキンやジャージャー麺、ビビンバ、チヂミ等、種類豊富な韓国本場の味が楽しめます。

〇仕込みから経理まで経営のすべてを担う恩貞(ウンジョン)さんにインタビュー
Q:和光市でお店を開いたきっかけを教えてください
A:元々和光市に住んでいて、いつか自分のお店を開きたいと思っていたところ、タイミング良く今の場所が空くと聞いて開店することになりました。

Q:働く上で、大事にしていることは何ですか?
A:お客様が美味しくいただけることを第一に、辛さや量等はお客様と相談しながらご提供するようにしています。

Q:ぜひ食べてもらいたいメニューは?
A:フライドチキンやヤンニョムチキン、ジャージャー麺や韓国酢豚等が人気です。手作りのサムゲタンもオススメです!

Q:恩貞さんから皆さんへ
A:韓国料理というと辛いというイメージがあるかもしれませんが、見た目より辛くない料理もあります。辛さ等、気軽に相談してください。

●韓国料理ジョン・キッチン和光店
本町15-1 町田店舗1FB
【電話】423-6881
営業時間:
ランチ11:30~15:00(14:30ラストオーダー)
ディナー17:00~22:30(22:00ラストオーダー)
定休日:毎週木曜日

◆THAIFOOD エリナ
平成26年9月にオープンしたTHAIFOODエリナでは、パッタイやポピアクン等、タイ料理全般を提供。唐辛子の量やナンプラー等の調味料で同じ料理でも様々な味を楽しめます。

〇接客から料理までお店のあらゆる業務を担うティッパワンさんにインタビュー
Q:和光市でお店を開いたきっかけを教えてください
A:和光市には、20年程住んでいるくらい住みやすく、また、周りの方々が優しいこの街がお気に入りだから和光市にお店を開きました。

Q:働く上で、大事にしていることは何ですか?
A:忙しくてもお客様と対話することを大事にしています。一人のお客様でも話しかけ、楽しい気持ちでお帰りいただけるよう心掛けています。

Q:ぜひ食べてもらいたいメニューは?
A:ガパオライスやトムヤムクンスープ、パッタイ等が人気です。調味料を加えることで毎回新しい味を楽しめます。

Q:ティッパワンさんから皆さんへ
A:いつも優しく支えてくださり、ありがとうございます。今後も和光の憩いの場として本格的なタイ料理を提供できたら、と思っています。

●THAIFOOD エリナ
中央2-7-25 牧島コーポ1F
【電話】424-8920
営業時間:
ランチ11:30~14:00(土日祝15:00)
ディナー17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:毎週火曜日

※撮影のため、一時的にマスクを外しています
※新型コロナウイルス感染症拡大により、営業時間や定休日等は記載と異なる場合があります

問合せ:秘書広報課広報広聴担当
【電話】424-9091【メール】a0100@city.wako.lg.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU