文字サイズ
自治体の皆さまへ

市長の深谷がいい話

8/37

埼玉県深谷市

■10年以上続くネギ産地のリレー
2010年に私が市長に初めて就任し、公約以外で深谷のためにどんなことができるのだろうという想(おも)いの中で、浮かんだアイディアの一つが『全国ねぎサミット』です。担当にアイディアを伝えたところ、早速その年の秋に『第1回全国ねぎサミット』を開催することができました。
『全国ねぎサミット』とは、全国からねぎの産地が集まり、ステージイベントや販売を通して、自慢のネギをアピールするイベントです。産地が一堂に会することで、多くのかたに注目される機会となり、毎回多くのメディアで取り上げていただいています。
昨年は、山形県新庄市で開催され、16産地が参加しました。私も会場に駆けつけ、全てのブースを回り、「旬はいつ頃ですか?」などと情報交換してきました。各地の生産者から、生の声を聞けるのも醍醐味の一つです。
そして、首長などが出席する産地間連携会議の中で、第12回目となる次の開催地が、深谷市に決まり、新庄市からバトンを受け取ってきました。
それを受け、『深谷ねぎ』が旬を迎え、おいしくなってくる11月25日(土)、26日(日)に深谷で開催します。
『全国ねぎサミット2023in農業王国ふかや』と銘打ち、会場は、農業と観光の拠点である『深谷テラスパーク』で、昨年を上回る22産地が参加してくれます。
また、隣接する『深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム』はもちろんのこと、『ふかや花園プレミアム・アウトレット』にもご協力いただき、大々的に開催できそうです。
『全国ねぎサミット』では、ネギに限らず各地自慢のさまざまな特産品が並びます。ぜひ市民の皆さんも足を運んでいただきたいと思っています。

深谷市長 小島進

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU