文字サイズ
自治体の皆さまへ

捨てずにつなぐ。もったいないをゼロに(3)

7/50

埼玉県狭山市

■家庭でできる食品ロスを減らすくふう

食品ロスの約半分は家庭から出ています。食品ロスを出さないために、私たちに何ができるかを考え、できることから実践してみましょう。

〇ご協力いただいたのは…
NPO法人さやま環境市民ネットワークごみ減量分科会の皆さん。
ごみ減量だけでなく、洗剤を使わないアクリルたわしや保温鍋カバーの使用など、環境に配慮した取り組みを呼びかけています。

(1)ごみを出さない!食材まるごとレシピ
冬に旬を迎える「大根」を丸ごと1本使ってクッキング!同じ日に1本食べ切れなくても大丈夫。保存がきくような調理法も教えてもらいました。

▼旬の食材は栄養満点!
旬の時季には含まれる栄養分が増えます。
さらに、安く手に入りやすいのでおサイフにもやさしい。
今回使うのは…大根!

〇葉の上部「ソフトふりかけ」
・葉を鍋に入る長さに切り、しんなりするまでゆでる

・ゆで上がった葉を千切りにする

・フライパンでごま油で炒め、さらに、しょうゆを入れて炒めてできあがり!
「ショウガやジャコで味にアクセントをつけてもgood!」

〇葉の下部「おしんこ」
・葉を落とし、茎だけをみじん切りにする

・塩をもみ込んで水気を絞り、かつお節を散らしてできあがり!
「葉はソフトふりかけに使おう!」

〇根の上部「みそ汁」
・必要な幅に切り、桂むきをする

・細切り(短冊切り、いちょう切り)にする

・みそ汁に入れてできあがり!
「皮も食べられるよ!少し厚くむいて、捨てずにとっておこう!」

〇根の下部「大根ステーキ」
・根を4~5cmの幅に切り、桂むきをする。その後、1cm程度の幅に切る
「この皮も少し厚めに。捨てないでね!」

・網に乗せ、3~4日くらい天日干しする
「干したら冷蔵庫の野菜室に保存。10日ほどで食べ切ろう!」

・表面を焼き、しょうゆを絡めてできあがり!

〇大根の皮を使って切り干し大根をつくろう
桂むきを少し厚めにするのがポイント!
・少し厚めに桂むきした皮を、2~3mm幅の千切りにする

・ザルに広げて5日くらい天日干しにする

・できあがり!
「大根1本分の皮で、およそ4人分の切り干し大根になるよ!」

・今回捨てる部分はこれだけ!
「私は、この部分も捨てずに自宅で堆肥にしていますよ!本紙またはPDF版13ページでご紹介します。」

(2)捨てていませんか?ここもおいしくいただきます
捨ててしまいがちな部分もおいしい料理に早変わり!調理法によっておいしくいただくことができます。
本日の食卓にもう一品いかがですか?

〇キャベツ・レタスの外側の葉
・買うときに捨てがちな外側の葉を…
千切りにしてチャーハンなどの炒め物の彩りに!

〇ブロッコリーの芯
・固くて残してしまいがちな芯を…
・細切りにして、塩とごま油を入れて温めると・・・
歯ごたえのあるナムルに!

〇シイタケの軸
・かさと切り離した軸を…
石づきの固い部分を除いて刻み、シュウマイなどに入れると食感とうまみがアップ!

・シメジやエノキも、食べられる部分まで捨ててしまっていませんか?
「固くなっているところを除けば食べられます!」

〇ニンジンの皮
・ピーラーなどでむいた皮を…
大根の皮などと一緒にきんぴらに!

(3)買い方をくふうしてみよう!
必要なものは必要な時に!安売りをしているとついつい買い過ぎてしまいがちですが、買い物に行く前や商品を手に取る前に、少し考えてみましょう。

〇行く前に
・冷蔵庫の中身をチェックして、買うものリストを作る
・使いかけの食材を中心に献立を考える

〇お店では
・空腹時に買い物に行くことを避け、買い過ぎを防ぐ
・使い切ることができる量を選ぶ
・すぐ使う場合は、消費・賞味期限の近いものを選ぶ
「メモのとおりに買えば無駄がないね!」

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU