ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民健康保険税と後期高齢者医療保険料の納付方法のお知らせ

8/40

埼玉県白岡市

■特別徴収(年金天引き)を開始します
 平成31年4月から、次の全てに該当するかたは、国民健康保険税または後期高齢者医療保険料の特別徴収(年金天引き)を開始します。

▽国民健康保険税の場合
 1 国民健康保険に加入している世帯主で、平成30年4月2日から10月1日までの間に65歳になったかた
 2 世帯の国民健康保険加入者全員が65歳以上74歳以下であること(平成32年(2020年)3月31日までに75歳になるかたが世帯にいる場合を除く。)
 3 世帯主が年額18万円以上の年金を受給していること4世帯主が介護保険料の特別徴収対象者で、介護保険料と国民健康保険税の合計が、年金受給額の2分の1を超えないかた

▽後期高齢者医療保険料の場合
 1 平成30年4月2日から10月1日までの間に加入したかた
 2 年額18万円以上の年金を受給しているかた
 3 介護保険料と後期高齢者医療保険料の合計が、年金受給額の2分の1を超えないかた

■特別徴収から口座振替に変更することもできます
 特別徴収の対象となるかたで口座振替での納付をご希望のかたは、保険年金課で手続きが必要です。

▽手続きに必要なもの
(1)すでに口座振替を利用しているかた
 ・保険証

(2)口座振替を利用していないかた
 ・保険証・通帳・キャッシュカードまたは通帳届出印

※口座名義人と異なるかたが、キャッシュカードで口座振替手続きをする場合は委任状が必要です。
※南彩農業協同組合の口座で振替を希望のかたは、キャッシュカードでは手続きできませんので、通帳及び通帳届出印をお持ちください。
※1月31日(木)までに手続きをした場合、4月分から年金天引きを中止します。なお、口座振替手続きの完了の時期により、年金天引きを中止する時期が異なりますのでご了承ください。
 (口座振替手続きが完了しないと年金天引きは中止できません。)
※口座名義人は被保険者、被保険者の親族、被保険者と生計を一にするかた等を指定することができます。口座振替に変更した場合、その社会保険料控除は、口座名義人に適用されます。
※これまでの納付状況等から、口座振替への変更が認められない場合がありますのでご了承ください。

◆納付方法の変更について
Q1 納付方法について年金天引き(特別徴収)から口座振替への変更を希望しますか?
 ↓ はい
Q2 口座振替のお手続きはお済みですか?
・Q2が「はい」の方
保険証をお持ちのうえ、「納付方法変更申出書」を提出してください。
(申出書は保険年金課にあります。)

・Q2が「いいえ」の方
「口座振替依頼書」と「納付方法変更申出書」を提出してください。
(依頼書・申出書は保険年金課にあります。)
保険証、通帳、キャッシュカード(または通帳届出印)をお持ちください。
※口座名義人と異なるかたがキャッシュカードで口座振替手続きをする場合は、委任状が必要です。

問合せ:
保険年金課国民健康保険担当【電話】内線142~144
後期高齢者医療担当【電話】内線147・148

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階