ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

スマホアプリで町税等を納付できるようになります

5/36

埼玉県神川町

5月1日から、スマホ決済アプリ「PayB(ペイビー)」を使って、スマートフォンやタブレット端末から町税等を納付できるサービスを開始します。
PayBは、納付書のバーコードをスマートフォンやタブレット端末のカメラで読み取り、アプリに登録した預貯金口座から即時納付できるサービスです。インターネットバンキングの口座を持っていなくてもご利用いただけます。

納付できる税金等:町県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、水道料金、下水道使用料
取扱金融機関:埼玉りそな銀行、りそな銀行、武蔵野銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行ほか
利用方法:
(1)インターネット通信が可能なカメラ付スマートフォンやタブレット端末に、取扱金融機関が提供するPayBアプリ(無料)をダウンロード
(2)氏名、生年月日、支払方法等を登録
(3)納付書のバーコードをカメラで読み取り、任意の暗証番号を入力
(4)支払い完了
その他:領収証は発行されませんので、ご注意ください。
軽自動車の車検用納税証明書は、税務課窓口または神泉総合支所窓口にて無料で発行します。
納付書にバーコードのないもの、バーコードが読み取れないもの、コンビニ利用期限を過ぎたもの、1枚の納付書の納付額が30万円を超えるものは、取り扱いできません。
※登録可能な銀行口座、利用可能な時間帯は、PayBホームページ(【HP】http://payb.jp/)をご確認ください。

PayBによる納付に関する問合せ:
税務課 管理担当 【電話】0495-77-2116
上下水道課 【電話】0495-77-3781

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階