文字サイズ
自治体の皆さまへ

わらび市政スポット 市の取り組みを紹介します(市政スポット1)

2/29

埼玉県蕨市

■蕨市電子商品券「織(お)りなすカード」
・6月上旬~全市民に配付開始!(1人3,000円分)
・7月1日~利用開始!
・買い物・食事で蕨のお店を応援 織りなすカード

蕨の伝統織物・双子織(ふたこおり)をイメージしてデザイン。
経糸(たていと)と緯糸(よこいと)の組み合わせで美しい織物となるように、消費者と事業者が織り重なり、まちのにぎわいにつながることを願い、名付けました。

《Point》利用期間は7月1日(木)から9月30日(木)まで
▽スケジュール
6月上旬~6月中旬頃
・世帯ごとに順次織りなすカードが届きます
・ 「電子商品券が届かない」、「使い方を知りたい」などにお答えするコールセンター開設 ※電話番号は来月号でお知らせします

7月1日~9月30日
・利用期間の直前に、各自の電子商品券にシステムを通じて自動で3,000円分を付与
・ 買い物や食事を楽しみながら蕨の新たな魅力を発見!

《Point》カードを会計時に提示するだけ!スマホは必要なし
▽利用イメージ
・小規模企業者が営む店舗で買い物や食事(大型店・チェーン店除く)

・会計時に織りなすカードを提示 ※利用者はスマホ不要

・店舗側がスマホ等で二次元コード読み取り。これで会計完了!

新型コロナの影響が長引くなか、家計を応援するとともに、地域経済の活性化、事業者の支援につなげていこうと、市独自の緊急対策第5弾で実施する電子商品券支給事業。この度、商品券のデザインと名称が決定しました。来月からは順次カードがお手元に届き、7月から3か月間が利用期間となります。この事業を通じて、みんなで蕨を盛り上げていきましょう!

支給対象:4月15日時点で蕨市に住民登録がある人
※絶対やめましょう
カードは一枚ずつシステムで管理しており、二重取得、複製などの不正発覚時は、即時利用停止します。

詳細:商工生活室【電話】433-7750

■取扱店舗を募集中!
織りなすカードを使用できる店舗を募集しています。
対象:市内小規模企業者(大型店・チェーン店除く)。
申込み方法:市ホームページで紹介します。

▽事業者向け説明会
日時:
11日(火)蕨商工会館
17日(月)東公民館
いずれも午後2時と3時半の2回
開催、申込み:蕨市電子商品券支給事業事務局【電話】048-645-3003

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU