ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和元年度 決算の概要(2)

4/64

埼玉県越谷市

■令和元年度(2019年度)の主な事業
(令和元年度の事業別決算額であり、1万円未満は適宜四捨五入)
※以下は第4次総合振興計画の施策の大綱。◎は、令和元年度の重点戦略事業です

▽大綱1 市民とつくる住みよい自治のまちづくり(市民、人権、行財政運営)
◎市民活動支援センター管理事業 1億2,014万円
◎自治会振興事業 9,836万円
◎集会施設整備事業 3,395万円
◎大沢地区センター・公民館整備事業5,784万円
地域コミュニティ活動の拠点となる地区センター・公民館の整備に向け、基本・実施設計および施設用床の購入を行いました。
◎コミュニティ活動推進事業 4,900万円
◎ホームページ・テレビ広報事業 1,712万円

▽大綱2 だれもが健康で生きがいをもって安心して暮らせるまちづくり(保健、医療、子育て、福祉、社会保障)
◎急患診療所診療業務事業 1億2,241万円
◎救急医療対策事業 1,705万円
・医療サービスの充実(病院事業支出金) 13億円
◎母子健康づくり事業 1,098万円
◎保健センター整備事業 14億2,612万円
◎がん検診等事業 5億7,868万円
◎感染症対策事業 1,975万円
◎子育て支援事業 4,131万円
◎学童保育室建設事業 7,426万円
・子育て充実事業(こしがや「プラス保育」幼稚園事業) 4,829万円
待機児童の解消を図るため、長時間預かり保育を行う幼稚園等を市独自の『こしがや「プラス保育」幼稚園』に認定し、事業の実施を支援しました。
◎子ども・子育て支援給付事業 52億7,562万円
・児童手当給付費 54億243万円
・こども医療給付費 14億2,005万円
◎障がい者就労支援事業 1,968万円
◎老人福祉センター運営事業 3億2,382万円
・生活保護扶助費 70億8,650万円
・介護保険会計繰出金 31億9,500万円
・国民健康保険会計繰出金 28億3,030万円
・後期高齢者医療会計繰出金 6億4,990万円
◎特別養護老人ホーム等施設整備促進事業 1億2,086万円

▽大綱3 自然と調和し質の高い都市機能を備えたまちづくり(都市計画、都市施設、住宅)
◎良好な市街地の整備(東越谷、七左第一、西大袋土地区画整理会計繰出金) 10億500万円
・道路の整備(越谷吉川線、川柳大成町線、一般市道等) 11億7,629万円
◎橋りょう耐震化整備事業 2億8,090万円
※繰越事業含む
◎道の駅整備事業 594万円
◎交通安全施設整備事業 1億3,630万円
◎公共交通事業 3億2,477万円
・身近な公園の整備 8,503万円
◎公園施設維持管理事業 5億4,123万円
◎排水機場施設維持管理事業 1億6,877万円

▽大綱4 人や環境にやさしく安全・安心な生活を育むまちづくり(環境、危機管理、消防)
◎再生可能エネルギー推進事業 992万円
・東埼玉資源環境組合負担金事業 9億8,170万円
◎自主防災組織育成事業 1,395万円
◎災害予防対策事業 4,231万円

▽大綱5 安心して働ける環境を育む持続的で躍動するまちづくり(産業、雇用)
◎産業活性化推進事業 1,631万円
◎中心市街地活性化推進事業 461万円
◎観光推進事業 7,854万円
◎魅力発信事業 2,521万円
◎流通・工業系土地利用事業 1,105万円
◎地産地消推進事業 420万円
◎農地利用集積事業 4,519万円
◎農業従事・後継者育成事業 1,425万円

▽大綱6 いきいきとだれもが学べる心豊かなまちづくり(教育、生涯学習、文化、スポーツ・レクリエーション)
・小中学校の運営 2億6,312万円
・小中学校の施設管理 10億7,925万円
小・中学校の施設の維持管理のほか、登下校時における児童の安全確保を図るため、市内小学校の通学路に防犯カメラを設置しました。
◎小中学校空調設備設置事業 1億5,602万円
◎教職員資質向上事業 1,705万円
・蔵書等整備事業 6,809万円
・図書整備事業 5,127万円
・コミュニティセンター管理事業 5億5,422万円
・屋外体育施設管理運営費 5,102万円
・東京オリンピック・パラリンピック推進事業 89万円
・(仮称)越谷市立地域スポーツセンター整備事業 556万円
老朽化した第1・第2体育館の建て替えに向け、民間活力の導入を検討し、新たな地域スポーツの拠点となる体育施設の基本計画を策定しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU