文字サイズ
自治体の皆さまへ

市からのお知らせ -5

10/46

大阪府八尾市

■乗っていない軽自動車などは廃車手続きを!
軽自動車税(種別割)は、4月1日現在で原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、2輪の軽自動車および小型自動車を所有(登録)している人に課税されます。乗っていない軽自動車(バイク)などを所有(登録)している人は、廃車(登録抹消)の手続きを行ってください。
※譲渡・盗難・解体などで軽自動車(バイク)などを処分していても、登録されていれば課税されますので、速やかに登録抹消の手続きを行ってください。手続きは車種によって異なりますので、下記までお問合せください。なお、登録状況は市民税課で確認できます。

問合せ:
原動機付自転車(125cc以下)・小型特殊自動車 市民税課【電話】924-3832【FAX】924-8838
2輪の軽自動車(125cc超)・小型自動車(250cc超) 近畿運輸局大阪運輸支局【電話】050-5540-2058
軽自動車 軽自動車検査協会大阪主管事務所高槻支所【電話】050-3816-1841

■障害基礎年金などを受給しているひとり親家庭の皆さんへ
3月~ 児童扶養手当と障害基礎年金などの併給調整が見直されます

1.児童扶養手当と調整する障害基礎年金などの範囲が変わります
現在、障害基礎年金などを受給しているひとり親家庭の人は、障害基礎年金などの額が児童扶養手当の額を上回る場合には、児童扶養手当を受給することはできませんが、3月分から、児童扶養手当の額と障害基礎年金などの子の加算部分の額との差額を児童扶養手当として受給できるようになります。
※詳しくは本紙をご覧ください。

2.支給制限に関する所得の算定方法が変わります
3月分以降の児童扶養手当は、障害基礎年金などを受給している受給資格者の所得に非課税公的年金給付(障害年金、遺族年金、労災年金、遺族補償など)が含まれるようになります。
◆手続きなど
既に児童扶養手当受給資格者として認定を受けている人は、申請は不要です。それ以外の人は、市役所本館7階こども政策課で申請が必要です。詳細はお問合せください。
※原則、申請の翌月分から支給開始となりますが、これまで障害年金を受給していたため、児童扶養手当を受給できなかった人のうち、令和3年3月1日に支給要件を満たしている人は、6月30日までの申請で、3月分の手当から受給できます。

申請・問合せ:こども政策課
【電話】924-3839【FAX】924-9548

■3月31日まで延長しています 新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の適用期間
国民健康保険の新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の適用期間を3月31日まで延長しています。制度の詳細は市ホームページをご覧ください。
※本紙にQRコードが掲載されています。

問合せ:健康保険課
【電話】924-3865【FAX】923-2935

■児童手当2月10日付で振り込みます
児童手当の2月期分(10月〜1月分)を振り込みます。金融機関によっては入金が遅れる場合があります。

問合せ:こども政策課
【電話】924-3839【FAX】924-9548

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU