文字サイズ
自治体の皆さまへ

市からのお知らせ -5

7/46

大阪府八尾市

■3月1日〜7日は「春の全国火災予防運動週間」めざそう!火災ゼロのまち
◆全国統一防火標語
その火事を 防ぐあなたに 金メダル
◆重点目標
・住宅防火対策の推進
・放火火災防止対策の推進
・特定防火対象物等における防火安全対策の徹底
・林野火災予防対策の推進
◆住宅防火 いのちを守る 7つのポイント
・寝たばこは、絶対やめる
・ストーブは、燃えやすいものから離して使う
・ガスこんろのそばを離れるときは必ず火を消す
・住宅用火災警報器を設置する
・消火器を設置する
・寝具やカーテンなどは燃えにくい防炎品を使う
・隣近所での協力体制を作る
◆住宅用火災警報器の点検を
住宅用火災警報器は点検ボタンを押すか、点検ひもを引っ張ることで作動確認ができます。いざというときに備え、月に1回程度、点検するようにしましょう。
※反応がなければ、本体の故障か電池切れです。取扱説明書をご覧いただくか、メーカーにお問合せの上、警報器本体または電池を交換しましょう。

問合せ:消防本部予防課
【電話】992-2275【FAX】992-2284

■引っ越しの際は水道局にご連絡を
◆使用を開始するとき
水道の使用を開始する3日前(土・日曜日、祝日除く)までにご連絡ください。また、水が出ないときは通水のためにお伺いしますので、早めにご確認ください。
◆使用を中止するとき
水道の使用を中止する3日前(土・日曜日、祝日除く)までにご連絡ください。連絡がないと、引き続き料金がかかりますのでご注意ください。また、転居するときは、水道の蛇口をきちんと閉めてください。
▽ホームページからも「使用開始・中止」の手続きができます。(本紙QRコードからもアクセス可能)
※本紙にQRコードが掲載されています。

◆水道料金のお支払いは便利な口座振替を
金融機関に預金通帳と届出印、お客さま番号(または水栓番号)が分かるもの(「ご使用水量のお知らせ」などに記載)を持参の上、手続きしてください。なお、クレジットカードは取り扱っていません。

問合せ:水道局お客さまサービス課
【電話】923-6302【FAX】929-3912

■高齢者や障がいのある人へ 福祉有償運送
◆福祉有償運送とは
NPO法人や社会福祉法人などの団体が、公共交通機関を利用して移動することが困難な高齢者や障がい者などを対象に、通院・通所・レジャーなどの際に有償で行う車による移送サービスです。利用する場合は、事前に事業者への登録が必要です。
※介護タクシーとは違い身体介護は行いません。
◆事業所の皆さんへ
市内で福祉有償運送を行う場合は、事前に大阪運輸支局への登録申請が必要です。詳細はお問合せください。

問合せ:地域福祉政策課
【電話】924-3835【FAX】922-3786

■国民健康保険 加入・脱退するときは14日以内に届け出を
加入の届け出が遅れると、保険料はさかのぼって納付していただきますが、届出日の前日までにかかった医療費は全額自己負担となります。

◆国民健康保険に加入するケース

◆国民健康保険を脱退するケース

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送での申請にご協力ください。届出用紙は市ホームページからダウンロードできます。
※必要書類など、詳細はお問合せください。市ホームページにも掲載しています。

問合せ:健康保険課
【電話】924-8534【FAX】923-2935

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU