ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

野良猫への無責任なエサやりはやめましょう

9/20

大阪府堺市西区

不妊手術を行わないまま野良猫に餌を与えるだけの行為は、同じ境遇の猫を増やすだけでなく、猫同士の感染症の広がりや交通事故、近隣のふん尿被害などを招きます。また、放置された餌の食べ残しは、虫やカラスなどを集める原因になり、近隣の生活環境の悪化につながります。
餌を与える場合は、餌を放置せず、不妊手術やふん尿の始末などを責任を持って行い、地域の理解を得られるようにしましょう。

市では、地域の承認を得てルールを守り猫を適切に管理する「地域猫活動」を行うグループに、不妊手術費用の一部を助成するなどの支援を行っています。
なお、市では野良猫の駆除や引き取りは行っていません。飼い主のいない猫を増やさないために、飼い猫は最後まで室内で適正に飼育するよう努めましょう。

問合せ:動物指導センター
【電話】228-0168
【FAX】228-8156

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU