文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報ボックスーお知らせ(3)

16/44

大阪府大東市

■防災行政無線を用いた情報伝達訓練を実施
地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、情報伝達訓練を行います。この訓練は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた訓練で、市以外の地域でもさまざまな手段を用いて情報伝達訓練が行われます。
日時:5月19日(水)午前11時ごろ

問合せ:危機管理室
【電話】875・0211

■証明書コンビニ交付サービスを一時休止します
システム更新作業に伴い、次のとおり休止します。
日時:5月31日(月)

問合せ:課税課
【電話】870・0418

■「経済センサスー活動調査」はインターネット回答で
6月1日現在で、「経済センサスー活動調査」を実施します。全国すべての店舗・事業所および企業が対象になります。調査票が届きましたら、インターネットまたは郵送でご回答ください。

問合せ:秘書広報課【電話】870・9393

■生産緑地地区の指定の受付
市では、市街化区域内において適正に管理されている良好な農地のうち、生産緑地法で定められた要件を満たし、市の基準に該当するものについて、生産緑地地区として指定を行っています。
▽生産緑地地区の指定を受けると
・農地に係る固定資産税、都市計画税は、市街化調整区域の農地と同じく農地評価および農地課税となります
・相続税および贈与税に対して、納税猶予の制度を適用することができます
・原則30年間の農地などとして適正な管理・保全義務が生じます
・建築物の新築、改築、増築や宅地の造成などの行為は原則制限されます
日時:6月1日(火)~7月30日(金)
指定の要件:1団の農地で面積が300平方メートル以上の規模であること。合理的な土地利用に支障がない農地、農業の継続が可能である農地。土地に関する権利を有する者全員の同意がある農地

問合せ:都市政策課
【電話】870・0483

■寄付
・明治安田生命保険相互会社から新型コロナウイルス感染症対策にと15万円
・伊藤節子さんから東部地域乗合タクシー運行事業にと5万円
・ショップ西本さんから福祉事業にと1万1861円
・大東環境みどり会会長・北田勉さんから新型コロナウイルス感染症対策にと1万円
・高橋昭七さんから1万円
・株式会社双葉化学商会大東市学校警備労働組合から福祉事業にと3千円
・自彊術(じきょうじゅつ)体操クラブから福祉事業にと3千円
・大東の小天狗さんから福祉事業にと千円

■寄贈
・大東商工会議所青年部から社会教育の一環にと市立幼稚園・保育園・小学校・図書館へ絵本23冊

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU